リン・クリーンクライルート

リン・クリーンクライルート英語: Lynn Kriengkrairut, 1988年10月4日 - )は、アメリカ合衆国出身の女性フィギュアスケート(アイスダンス)選手。パートナーはローガン・ジュリエッティ=シュミットなど。

リン・クリーンクライルート
Lynn KRIENGKRAIRUT
Figure skating pictogram.svg
Lynn Kriengkrairut & Logan Giulietti-Schmitt 2007 Nebelhorn Trophy.jpg
2007年ネーベルホルン杯でのクリーンクライルートとジュリエッティ=シュミット
photo by K. "bird" N.
選手情報
生年月日 (1988-10-04) 1988年10月4日(32歳)
代表国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出生地 アメリカ合衆国 ニューヨーク市
身長 163 cm
パートナー ローガン・ジュリエッティ=シュミット
元パートナー ジョン・ラウテン
元コーチ イーゴリ・シュピリバンド
アドリエンヌ・レンダ
アレクセイ・ゴルシュコフ
バーバラ・フーザル=ポリ
ユーリ・チェスニチェンコ
ヤロスラワ・ネチェエワ
元振付師 イーゴリ・シュピリバンド
ユーリ・チェスニチェンコ
ヤロスラワ・ネチェエワ
所属クラブ オールイヤーFSC
引退 2014年4月24日
ISUサイト バイオグラフィ
ISU パーソナルベストスコア
合計スコア 141.41 2012 GPスケートアメリカ
ショートダンス 53.89 2012 GPスケートアメリカ
フリーダンス 87.52 2012 GPスケートアメリカ
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

2011年2012年アイスチャレンジ優勝。

経歴編集

1988年ニューヨーク市スタテンアイランド生まれ。6歳でスケートを始め、2002年ごろから主にアイスダンスに取り組むようになるが、パートナーに恵まれずもっぱらニューヨークを拠点にソロアイスダンスで競技を続ける。2005年にピッツバーグのジョン・ラウテンとカップルを組み全米選手権予選に出場するがほどなく解散する。

2006年の7月からシカゴローガン・ジュリエッティ=シュミットとカップルを結成すると、全米選手権ジュニアクラスで3位の成績を上げ世界ジュニア選手権の代表となり、翌シーズンにISUグランプリシリーズに出場する。

2008-09年、2009-10年シーズンにはそれぞれカールシェーファーメモリアルアイスチャレンジで表彰台に立ち、2010年スケートアメリカにて3シーズンぶりでグランプリシリーズに復帰する。

2011-12年シーズンには全米選手権で4位で初めての表彰台に立つ。翌シーズンでは5位。2月にはコーチをイーゴリ・シュピリバンドに変更した[1]

2013-14年シーズン、全米選手権で6位。初のシニアのISUチャンピオンシップスの派遣となった四大陸選手権では6位になった。4月24日、競技からの引退を発表した[2]

主な戦績編集

大会/年 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14
四大陸選手権 6
全米選手権 3 J 9 8 8 5 4 5 6
GPスケートアメリカ 6 4
GPNHK杯 6
GPロシア杯 10
USクラシック 3 4
アイスチャレンジ 2 1 1
ネーベルホルン杯 8 6
シェーファー記念 2
世界Jr.選手権 11
  • J - ジュニアクラス

詳細編集

2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2014年1月20日-25日 2014年四大陸フィギュアスケート選手権台北 6
49.55
5
80.50
6
130.05
2014年1月5日-12日 全米フィギュアスケート選手権ボストン 6
61.22
6
94.76
6
155.98
2013年9月11日-15日 2013年USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 6
53.03
4
81.45
4
134.48
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権オマハ 5
64.69
5
95.32
5
160.01
2012年11月5日-10日 2012年アイスチャレンジグラーツ 1
50.46
1
89.24
1
139.70
2012年10月19日-21日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカケント 4
53.89
4
87.52
4
141.41
2012年9月12日-16日 2012年USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 2
56.49
3
84.37
3
140.86
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2012年1月22日-29日 全米フィギュアスケート選手権サンノゼ 4
56.37
4
92.18
4
148.55
2011年11月11日-13日 ISUグランプリシリーズ NHK杯札幌 6
50.81
6
75.58
6
126.39
2011年11月1日-6日 2011年アイスチャレンジグラーツ 2
51.88
1
86.19
1
138.07
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年1月23日-30日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 4
58.59
6
79.83
5
138.42
2010年11月13日-14日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカポートランド 6
52.13
6
78.59
6
130.72
2010年9月23日-25日 2010年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 8
74.23
5
52.71
6
126.94
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年1月21日-23日 全米フィギュアスケート選手権スポケーン 9
30.00
9
45.52
7
81.01
8
156.53
2009年10月28日-30日 2009年アイスチャレンジグラーツ 3
29.08
1
49.38
2
77.41
2
155.87
2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年1月18日-25日 全米フィギュアスケート選手権クリーブランド 9
27.81
8
48.92
8
74.86
8
151.59
2008年10月14日-17日 2008年カールシェーファーメモリアルウィーン 2
29.67
2
50.28
5
72.64
2
152.09
2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権クリーブランド 8
27.76
9
46.33
9
77.41
9
151.50
2007年11月22日-25日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 10
22.03
10
41.30
10
68.49
10
131.82
2007年9月27日-29日 2007年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 11
22.40
9
41.15
8
66.78
8
130.33
2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年2月26日-3月4日 2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 13
26.13
12
44.36
9
63.42
11
133.91

プログラム使用曲編集

シーズン SD FD EX
2013-2014 That Man
ボーカル:カロ・エメラルド
Jolie Coquine
曲:キャラバン・パレス
バレエ『スパルタクス』より
作曲:アラム・ハチャトゥリアン
2012-2013 ポルカ:Ring of Fire
ワルツ:Can't Help Falling in Love
曲:クリス・アイザック
Turning Tables
Rumour Has It
曲:アデル
Tighten Up
曲:ザ・ブラック・キーズ
2011-2012 サンバ:Hielo y Fuego
ボーカル:オルガ・タニョン
ルンバ:La Vuelta
by Gizelle D
Walking in the Sand
演奏:ジェフ・ベック
ボーカル:イメルダ・メイ
2010-2011 The Trouble With Love Is
曲:ケリー・クラークソン
アイ・ビロング・トゥ・ユー(あなたの声に私の心は開く)
曲:ミューズ
シーズン OD FD EX
2009-2010 メキシカンフォーク・セレクション
ボーカル:アレハンドロ・フェルナンデス
映画『スラムドッグ$ミリオネア』サウンドトラックより
ドリームス・オン・ファイア
モウサム&エスケープ
作曲:A・R・ラフマーン
2008-2009 Boogie Woogie Bugle Boy
I Want To Linger
ボーカル:アンドリュース・シスターズ
仁義
Kill The Targer
作曲:布袋寅泰
2007-2008 Heyka
演奏:オレグ・ポノマレフ
Nane Tsokha
演奏:ヴァレンティーナ・ポノマレワ
ブエノスアイレスの夏
作曲:アストル・ピアソラ
2006-2007 ブエノスアイレスの春
作曲:アストル・ピアソラ
映画『レッスン!』サウンドトラックより
作曲:アーロン・ジグマン、スウィズ・ビーツ

脚注編集

参考文献編集