メインメニューを開く

レイコップ・ジャパン株式会社(Raycop Japan Inc.)は、ふとんクリーナー「レイコップ」を開発・販売する韓国ブカンセムズ社の日本法人[1]。社長は、ブカンセムズ社のCEOも務める韓国人で内科医のリ・ソンジン( 李 誠晋 /Lee Sung Jin )。リ・ソンジンは、医師時代にアレルギー患者が急増していることに問題意識を持ち、原因となるハウスダストが最も発生しやすい布団に着目して予防機器を作ろうと考えたのがきっかけで、ふとんクリーナー「レイコップ」を開発した[1][2]

レイコップ・ジャパン株式会社
Raycop Japan Inc.
Raycop Corporation.png
Raycop Corporation.jpg
レイコップ・ジャパン 本社
種類 株式会社
略称 レイコップ / raycop
本社所在地 日本の旗 日本
140-0001
東京都品川区北品川4-7-35
御殿山トラストタワー17F
設立 2012年2月
業種 製造業
法人番号 6010401100516 ウィキデータを編集
事業内容 ふとんクリーナー「レイコップ」の研究、開発、製造管理および販売
代表者 代表取締役社長 李 誠晋(リ ソンジン)
従業員数 40人(2015年12月末時点)
外部リンク www.raycop.co.jp
テンプレートを表示

2015年9月に更新された公式サイトの企業情報によると、日本をヘッドクォーターとして、マーケティング、商品開発から販売まで一貫して行い、海外拠点のレイコップ・コリアで部品管理、製造、出荷までの全過程を 電算化し、日本からの指示をもとに世界各国へ出荷している。[3]

概要編集

社長のリ・ソンジンは、韓国の翰林大学医科大学で医学博士号を取得した後、内科医師として同大学江東聖心病院に勤務。2000年に韓国の延世大学経営大学院で修士号、02年には米デューク大学でMBAを取得。米ジョンソン&ジョンソン社に05年まで勤務の後、韓国ブカンセムズ社に入社してCEOに就任。ハウスダストアレルギーに着目してふとんクリーナー「レイコップ」を開発した。日本では2007年から発売していたが、2012年2月に日本法人を立ち上げた[4][5]

企業理念編集

医師の信念とテクノロジーをひとつに融合させ、確かに実感できる「清潔で快適な睡眠環境」を提供し、すべての人々の健康な暮らしを実現します。 [6] 「ふとんケア」の専門家として、寝具を常に清潔で快適に保ち、安心・安全な睡眠環境を提供できる製品を送り出すこと。そして、世界中の人々の健康で質の高い生活に貢献すること。 私たちは、それが「レイコップの存在意義」だと確信している。

製品編集

レイコップは、世界24カ国で販売しているふとんクリーナー。日本では2012年の2月から販売が開始された。 国内における累計販売台数が、2015年5月に300万台を突破[7]。 そして、2015年12月には国内累計出荷台数が400 万台突破した。

Yahoo!検索大賞2014・家電部門を受賞[8]

  • レイコップRS(レイコップ アールエス)[9]
レイコップシリーズのスタンダードモデルにあたる製品。2013年10月発売。
  • レイコップLITE(レイコップ ライト)[10]
基本機能を搭載したエントリーモデル。2014年6月発売。
  • レイコップRP(レイコップ アールピー)[11]
「みんなのふとんクリーナー」をコンセプトに、より多くの人が布団掃除を取り入れられるよう、機能を絞って価格を抑えた製品。2015年2月発売。*
  • レイコップRS2(レイコップ アールエスツー)[12]
2015年10月発売。ふとんの種類に合せたモード切替え機能を新たに搭載している。
  • レイコップRX(レイコップ アールエックス)[13]
2017年2月発売。「脱臭機能」マクラモード機能を新たに搭載している。
  • レイコップRN(レイコップ アールエヌ)[14]
2017年6月発売。高い吸引性能、レイコップシリーズ最軽量の新エントリーモデル。
  • レイコップfutocon(レイコップ ふとんコンディショナー ふとコン)[15]
2018年2月発売。マットレスは三層構造体エアスペーサーを採用。東洋紡と共同開発した新しいマットレス
  • Sleex Pillow by raycop (スリックス ピロウ バイ レイコップ)[16]
2018年4月発売。素材は三次元網状構造体「シーコア(C-CORE)」を採用。シーコアマットレスは日本アトピー協会の推薦品。

その他の取り組み編集

  • ふとんをクリーニングする日
布団をクリーニングする習慣を根付かせるために、2月10日を「ふとんをクリーニングする日」にすることを一般社団法人日本記念日協会に申請し、2014年1月24日に記念日として登録された[17]

沿革編集

  • 2012年(平成24年)6月 - レイコップマーケティング株式会社を東京都港区に設立
  • 2013年(平成25年)2月 - レイコップ・ジャパン株式会社に社名変更 本社機能を集約
  • 2013年(平成25年)10月 - レイコップ RS(RS-300) 販売開始
  • 2013年(平成25年)11月 - レイコップ・チャイナ設立
  • 2013年(平成25年)12月 - 国内累計出荷台数 100 万台突破
  • 2014年(平成26年)6月 - 本社を東京都港区(赤坂)に移転 / R&D 開設
  • 2014年(平成26年)6月 - レイコップ LITE(RE-100)販売開始
  • 2014年(平成26年)6月 - 国内累計出荷台数 200 万台突破
  • 2014年(平成26年)12月 - Yahoo 検索大賞 家電部門賞を受賞
  • 2015年(平成27年)1月 - 国内累計出荷台数 300 万台突破
  • 2015年(平成27年)2月 - レイコップ RP(RP-100) 販売開始
  • 2015年(平成27年)3月 - 西日本営業所を大阪市北区に開設
  • 2015年(平成27年)7月 - JPM プランニング・ソリューションアォード 総合プロモーション企画 準部門賞を受賞
  • 2015年(平成27年)10月 - レイコップ RS2(RS2-100) 販売開始
  • 2015年(平成27年)12月 - 国内累計出荷台数 400 万台突破
  • 2015年(平成27年)12月 -国内家電量販店 ふとんクリーナーメーカー数量シェア NO.1 獲得※

(※2013年~2016年(1月-12月)「クリーナー」より「ハンディクリーナー」を抽出 メーカー別販売数量シェア 全国有力家電量販店の販売実績集計/GfK Japan調べ)

  • 2016年(平成28年)6月 -レイコップ・ノースアメリカ設立
  • 2016年(平成28年)12月 -国内家電量販店 ふとんクリーナーメーカー数量シェア NO.1 獲得※

(※2013年~2016年(1月-12月)「クリーナー」より「ハンディクリーナー」を抽出 メーカー別販売数量シェア 全国有力家電量販店の販売実績集計/GfK Japan調べ)

脚注編集

  1. ^ a b 【開発物語】布団クリーナー「レイコップRS」 梅雨に悩む日本人の声を反映
  2. ^ レイコップ 人気の秘密
  3. ^ 企業情報
  4. ^ 経済界・医師が開発したふとんクリーナーが大ヒット商品に
  5. ^ 東洋経済・レイコップ 人気の秘密
  6. ^ 理念・ビジョン
  7. ^ PR TIMESリリース・ふとんクリーナー「レイコップ」、日本での累計販売台数が300万台を突破
  8. ^ “Yahoo!が選ぶ“今年の顔”に羽生結弦!第1回Yahoo!検索大賞受賞でファンに感謝”. シネマトゥデイ. (2014年12月8日). http://www.cinematoday.jp/page/N0068843 2014年12月9日閲覧。 
  9. ^ 布団クリーナーの老舗、レイコップRSの実力とは?
  10. ^ ふとんクリーナー「レイコップ LITE」が登場 - 特長は軽量・コンパクトなボディと、スマートな価格。誰にとっても扱いやすく、手に入れやすい製品
  11. ^ ふとんクリーナー「レイコップ RP」温風ふとん乾燥対応のプレミアム機種
  12. ^ ふとんクリーナー「レイコップ RS2」が登場 - 布団に合わせた3モード
  13. ^ ふとんクリーナー「レイコップ RS2」が登場 - 「脱臭機能」マクラモードを搭載した新プレミアムモデル
  14. ^ ふとんクリーナー「レイコップ RN」が登場 - 高い吸引性能、レイコップシリーズ最軽量の新エントリーモデル
  15. ^ ふとんコンディショナー「レイコップ futocon」が登場 - 寝床内の温度をコントロールすることで快眠を促す新製品を発売
  16. ^ 高反発枕「Sleex Pillow by raycop」が登場 - レイコップのサブブランドSleexから高反発の洗えて高さも調節できる新製品を発売
  17. ^ ふとんクリーナー「レイコップ」が国内で100万台超を販売

CM・広告編集

  • テレビCM「ただしくねむるテクノロジー」篇(2016年6月)

 CMキャラクターに江口洋介氏を起用

  • テレビCM「UVで、99.9%除菌」篇(2015年10月)

 CMキャラクターに江口洋介氏を起用

  • テレビCM「選ばれて300万人」篇(2015年5月)
  • テレビCM「キレイふかふか」篇(2015年2月)
  • ショートフィルム「ギフト」CM版 (2014年11月)

動画編集

  • 「ギフト」episode1『息子の部屋』 (2014年11月)
  • 「ギフト」episode2『夫の返信』(2014年11月)
  • 「ギフト」episode3『父の本音』 (2014年11月)

番組提供編集

外部リンク編集