ロザリンダ』(原題: Rosalinda)は、メキシコのテレビドラマ。ラス・エストレージャス1999年3月1日から6月18日まで放送された。[1]

ロザリンダ
別名 Rosalinda
ジャンル テレノベラ
原案 デリア・フィアロ
脚本 リリアナ・アブド
カリ・ファヘル
カルロス・ロメロ
監督 ベアトリス・シェリダン
出演者
オープニング タリア「Rosalinda」
国・地域 メキシコの旗 メキシコ
言語 スペイン語
話数 80
各話の長さ 41-44分
製作
製作総指揮 サルバドール・メヒア・アレハンドレ
プロデューサー ナタリー・ラルティユー
撮影監督 リノ・ガマ
マヌエル・バラハス
カルロス・ベラスケス
製作 テレビサ
配給 テレビサ・インテルナシオナル
放送
放送チャンネルラス・エストレージャス
映像形式480i (SDTV)
放送期間1999年3月1日 (1999-03-01) - 1999年6月18日 (1999-6-18)
テンプレートを表示

登場人物編集

ロザリンダ・ペレス・ロメロ / パロマ・ドランテス

演:タリア

フェルナンド・ホセ・アルタミラーノ・デル・カスティーヨ

演:フェルナンド・カリロ

ソレダド・マルタ・ロメロ

演:アンヘリカ・マリア

ドニャ・ヴァレリア・デル・カスティージョ

演:ルピタ・フェレール

脚注編集

外部リンク編集