ロナルド・ガマラ

ロナルド・アレックス・ガマラ(Ronald Álex Gamarra、1958年12月10日 - )は、ペルーの政治家。トレド政府の弁護士(腐敗防止・人権派弁護士、2001年 - 2004年[1]

ロナルド・ガマラ

経歴編集

ロナルド・ガマラは1958年ガリシア地方のリマ(Lima)で生まれた。国立サンマルコス大学で法学を学ぶ。

脚注編集