ロベルモント (小惑星)

小惑星

ロベルモント (1145 Robelmonte) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つ。1929年2月3日ウジェーヌ・デルポルトが発見した。

ロベルモント
1145 Robelmonte
仮符号・別名 1929 CC
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1929年2月3日
発見者 ウジェーヌ・デルポルト
軌道要素と性質
元期:2007年10月27日 (JD 2,454,400.5)
軌道長半径 (a) 2.425 AU
近日点距離 (q) 2.139 AU
遠日点距離 (Q) 2.710 AU
離心率 (e) 0.118
公転周期 (P) 3.78 年
軌道傾斜角 (i) 6.21
近日点引数 (ω) 268.00 度
昇交点黄経 (Ω) 346.87 度
平均近点角 (M) 207.26 度
物理的性質
直径 23.25 km
絶対等級 (H) 11.10
アルベド(反射能) 0.1186
Template (ノート 解説) ■Project

天文学者シルヴァン・アランの出身地であるベルギーロベルモントに因んで名付けられた。ただし、この名前は元々アランが発見した小惑星の名前として申請されたが、手違いによってデルポルトが申請した名前と入れ替わってしまったものである。

関連項目編集

外部リンク編集


前の小惑星:
オーダ (小惑星)
小惑星
ロベルモント (小惑星)
次の小惑星:
ビアルミア (小惑星)