メインメニューを開く

ワドメダニWad Madani)は、スーダン中東部の都市。ジャジーラ州の州都である。人口218714人(1993年)。青ナイル川西岸にあり、首都ハルツームから約136km南東に位置する。

ハルツームやセンナールへは鉄道が通じている。

19世紀には、ワドメダニはムハンマド・アリー朝の駐屯地があるだけの小さな町であった。この地がイギリス領となり、1925年ゲジラ計画が始動すると、ワドメダニは計画の中心地として急速な発展を遂げた。計画によって生産された大量の綿花の集散地となり、また綿花栽培の実験場もこの町にある。