ヴァレリー・ドンゼッリ

ヴァレリー・ドンゼッリValérie Donzelli、1973年3月2日 - )は、フランスの映画監督、脚本家、女優である。

ヴァレリー・ドンゼッリ
Valérie Donzelli
Valérie Donzelli
生年月日 (1973-03-02) 1973年3月2日(47歳)
出生地 フランスの旗 フランス ヴォージュ県エピナル
職業 映画監督脚本家女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1998年-
配偶者 ジェレミー・エルカイム
主な作品
わたしたちの宣戦布告
テンプレートを表示

経歴編集

1973年3月2日、ヴォージュ県エピナルに生まれる[1]

パリ10区にあるコンセルヴァトワールに入学するが、近くのラデュレの売り子としてバイトを始める。そこで俳優志望のジェレミー・エルカイムと出逢い、暮らし始める。

1998年、短編映画に初出演。1999年はセバスチャン・リフシッツ監督のTV映画『Les Terres froides』に出演し、2000年には同監督のエルカイム主演作『Presque rien』にも顔を見せた。

2001年は『マルタ…、マルタ』の表題役を得て、映画主演デビュー[2]。以来、アンヌ・フォンテーヌアラン・ギロディブノワ・ジャコらの作品に次々出演。

2009年には『La Reine des pommes』で監督業にも進出し、2011年の『わたしたちの宣戦布告』では監督、脚本、主演を務めて、評判となり、数々の賞を受賞した[3]

主な映画編集

脚注編集

  1. ^ Valerie Donzelli”. Canal+. 2015年4月29日閲覧。
  2. ^ Stratton, David (2001年5月10日). “Review: ‘Martha … Martha’”. Variety. 2015年4月29日閲覧。
  3. ^ Mintzer, Jordan (2011年5月14日). “Declaration of War: Cannes Review”. The Hollywood Reporter. 2015年4月29日閲覧。

外部リンク編集