ヴァンデンバーグ空軍基地第2発射施設

ヴァンデンバーグ空軍基地第2発射施設(英語: Space Launch Complex 2SLC-2)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ヴァンデンバーグ空軍基地の運用中のロケット発射施設。

第2発射施設
SLC-2Wに設置されたデルタ II、グラビティ・プローブB(英語版)を搭載している
SLC-2Wに設置されたデルタ IIグラビティ・プローブB英語版を搭載している
基地名 ヴァンデンバーグ空軍基地
位置 34.7545°N
120.6198°W
略称 SLC-2
運営者 アメリカ合衆国空軍
総打ち上げ回数 TBC
発射台数 2
最小/最大
軌道傾斜角
51° – 145°
状態 SLC-2W:運用中
SLC-2E:運用終了
打ち上げ回数 SLC-2W:
SLC-2E:52
初打ち上げ SLC-2W:1959年9月17日
SLC-2E:1958年12月16日
最終打ち上げ SLC-2W:2014年7月2日
SLC-2E:1972年3月12日
関連ロケット SLC-2W:ソーソー・アジェナデルタデルタ II (current)
SLC-2E:ソーデルタソー・アジェナソラド・アジェナ

発射台は2基存在する。東部発射台(SLC-2E)は1966年から1972年までデルタソー・アジェナソラド・アジェナに使われていたが、現在は解体されている。西部発射台(SLC-2W)は1966年以降デルタソー・アジェナデルタ IIの打ち上げに使われており、現在でも運用中である。

第2発射施設はもともとヴァンデンバーグ空軍基地第75発射施設の一部であった。1966年にこの発射施設が分割された際、新たに再指定されたSLC2からの最初の打ち上げは1966年10月2日のSLC-2EでのデルタEによるESSA-3の打ち上げであった。再指定後のSLC-2Wからの初打ち上げは1966年12月29日のソー・アジェナによるOPS 1584の打ち上げであった。

SLC-2EとSLC-2Wは610mほど離れて配置されている[1]

編集

  1. ^ Space Launch Complex 2 [SLC-2] -- Vandenberg Air Force Base”. Federation Of American Scientists (2000年6月16日). 2015年7月17日閲覧。

外部リンク編集

座標: 北緯34度45分16秒 西経120度37分11秒 / 北緯34.7545度 西経120.6198度 / 34.7545; -120.6198