ヴァーシティー作戦

ヴァーシティー作戦(ヴァーシティーさくせん。英語: Operation Varsity)は、第二次世界大戦末期の1945年3月アメリカ軍イギリス軍が共同して行ったライン川渡河作戦の一つである。ルール工業地帯包囲が目的だった。結果は連合国軍が勝利しライン川渡河がより円滑に行われた。

ヴァーシティー作戦
Operation Varsity
C-47 transport planes release hundreds of paratroops.jpg
C-47輸送機がヴァーシティー作戦で数百名の空挺部隊を投下。
戦争第二次世界大戦(西部戦線)
年月日:1945年3月24日
場所ドイツ西部
結果:連合国軍の勝利
交戦勢力
Flag of Germany 1933.svg ドイツ Flag of the United States.svgアメリカ合衆国
Flag of the United Kingdom.svgイギリス
指導者・指揮官
Flag of Germany 1933.svgギュンター・ブルーメントリット Flag of the United Kingdom.svgバーナード・モントゴメリー
Flag of the United States.svgマシュー・リッジウェイ
戦力
8000人 16700人
損害
戦死戦傷3500人 戦死,戦傷2700人
捕虜56人
西部戦線 (1944-45)

概要編集

関連項目編集