ヴェローナ断崖(ヴェローナだんがい、: Verona Rupes)は、天王星衛星ミランダ断崖である[1]

ヴェローナ断崖の写真

落差約5km-10km[2][3]太陽系で既知の最も落差の大きい断崖、名前はロミオとジュリエットの登場地名ヴェローナに由来する。

脚注編集

  1. ^ Miranda”. USGS (2003年5月8日). 2006年11月28日閲覧。
  2. ^ PIA00044: Miranda high resolution of large fault”. JPL, NASA. 2007年7月23日閲覧。
  3. ^ Thomas, P.C. (1988). “Radii, shapes, and topography of the satellites of Uranus from limb coordinates”. Icarus 73 (3): 427–441. Bibcode1988Icar...73..427T. doi:10.1016/0019-1035(88)90054-1. 

関連項目編集