ハングルの字母

は、ハングルを構成する複合終声字母のひとつ。

ハングル字母
基本字母
合成字母
古字母

字母を組み合わせて終声に用いたもの。中期朝鮮語に用いられたが、現在では用いられていない。倭語類解では日本語だ行(/d/)を表すために初声に用いられた[1]

文字コード編集

Unicodeにおける文字コード
名称 用途 コード HTML実体参照コード 表示
HANGUL LETTER NIEUN-TIKEUT 単体 U+3166 ㅦ
HANGUL CHOSEONG NIEUN-TIKEUT 初声用 U+1115 ᄕ
HANGUL JONGSEONG NIEUN-TIKEUT 終声用 U+11C6 ᇆ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 왜어유해(倭語類解) 상(上)” (朝鮮語). 자료목록. 高麗大学校海外韓国学資料センター. 2020年7月9日閲覧。

関連項目編集