一乗寺 (京都市の地名)

京都市の地名
日本 > 近畿地方 > 京都府 > 京都市 > 左京区 > 一乗寺 (京都市の地名)

一乗寺(いちじょうじ)は、京都府京都市左京区の北東部に存在する地域(広域地名)である。大抵、左京区内の「一乗寺」を町名に冠する地区の総称として用いる。

概要編集

左京区の北東部に位置し、東は比叡山、南は田中、西は高野、北は修学院と接する。地名は、かつて存在した一乗寺に由来する。一乗寺築田町には天下一品の総本店があり、東大路通沿いは京都ラーメンの激戦区として知られる[1]

地域内の町名編集

以下、冠称の「一乗寺」は略した(50音順)。

  • 青城町(あおじょうちょう)
  • 赤ノ宮町(あかのみやちょう)
  • 庵野町(いおりのちょう)
  • 池ケ谷(いけがだに)
  • 井手ケ谷(いでがだに)
  • 井手ケ谷エノ木ケ尾(いでがだにえのきがお)
  • 井手ケ谷菖蒲平(いでがだにしょうぶだいら)
  • 井手ケ谷ススガ平(いでがだにすすがたいら)
  • 井手ケ谷調専口(いでがだにちょうせんぐち)
  • 稲荷町(いなりちょう)
  • 馬坂(うまざか)
  • 厩ケ谷(うまやがたに)
  • 梅ノ木町(うめのきちょう)
  • 延暦寺山(えんりゃくじやま)
  • 大谷(おおたに)
  • 大原田町(おおはらだちょう)
  • 掛橋(かけはし)
  • 月輪寺町(がつりんじちょう)
  • 河原田町(かわはらだちょう)
  • 北大丸町(きたおおまるちょう)
  • 北高山(きたたかやま)
  • 木ノ本町(きのもとちょう)
  • 黒目ケ谷(くろめがだに)
  • 御祭田町(ごさいでんちょう)
  • 小谷町(こたにちょう)
  • 才形町(さいかたちょう)
  • 坂端(さかばた)
  • 下リ松町(さがりまつちょう)
  • 里ノ西町(さとのにしちょう)
  • 里ノ前町(さとのまえちょう)
  • 三百坊(さんびゃくぼう)
  • 地獄谷(じじごくだに)
  • 地蔵本町(じぞうもとちょう)
  • シ谷(したに)
  • 清水町(しみずちょう)
  • 釈迦堂町(しゃかどうちょう)
  • 城(しろ)
  • 砂坂(すなさか)
  • 勢ケ谷(せがだに)
  • 染殿町(そめどのちょう)
  • 大新開町(だいしんかいちょう)
  • 高槻町(たかつきちょう)
  • 竹ノ内町(たけのうちちょう)
  • 谷田町(たにだちょう)
  • 塚本町(つかもとちょう)
  • 築田町(つきだちょう)
  • 出口町(でぐちちょう)
  • 天ケ丸(てんがまる)
  • 堂ノ前町(どうのまえちょう)
  • 燈籠本町(とうろうもとちょう)
  • 長尾(ながお)
  • 中尾ケ谷(なかおがだに)
  • 中ノ田町(なかのだちょう)
  • 西浦畑町(にしうらばたちょう)
  • 西杉ノ宮町(にしすぎのみやちょう)
  • 西閉川原町(にしとじかわらちょう)
  • 西水干町(にしみずぼしちょう)
  • 西楽ケ谷(にしらくがたに)
  • ヌノ滝(ぬのたき)
  • 野田町(のだちょう)
  • 花ケ谷(はながたに)
  • 花ノ木町(はなのきちょう)
  • 馬場町(ばばちょう)
  • 葉山(はやま)
  • 葉山町(はやまちょう)
  • 払殿町(はらいとのちょう)
  • 東浦町(ひがしうらちょう)
  • 東杉ノ宮町(ひがしすぎのみやちょう)
  • 東閉川原町(ひがしとじかわらちょう)
  • 東水干町(ひがしみずぼしちょう)
  • 東楽ケ谷(ひがしらくがたに)
  • 樋ノ口町(ひのくちちょう)
  • 風呂ケ谷(ふろがだに)
  • ボケ谷(ぼけたに)
  • 堀切(ほりきり)
  • 堀ノ内町(ほりのうちちょう)
  • 松田町(まつだちょう)
  • 松原町(まつはらちょう)
  • 水掛町(みずがけちょう)
  • 南大丸町(みなみおおまるちょう)
  • 南高山(みなみたかやま)
  • 宮ノ東町(みやのひがしちょう)
  • 向畑町(むかいばたちょう)
  • 門口町(もんぐちちょう)
  • 薬師堂町(やくしどうちょう)
  • ヤケ谷(やけだに)
  • 病ダレ(やまいだれ)
  • 艾谷(よもぎだに)
  • 割ケ谷(わりがだに)

諸機関・施設編集

教育機関編集

宗教施設編集

神社

寺院

文化施設編集

交通編集

鉄道編集

脚注編集

関連項目編集