メインメニューを開く

三和安塚道路(さんわやすづかどうろ)は新潟県上越市にあり、国道253号上越三和道路 三和ICから安塚ICに至る延長9 km地域高規格道路である。一般国道253号の自動車専用道路として事業が進められている。

地域高規格道路自動車専用道路
国道253号標識
三和安塚道路
国道253号バイパス
上越魚沼地域振興快速道路
地図
路線延長 9 km
開通年 2010年 -
西端 新潟県上越市三和区広田
東端 新潟県上越市安塚区松崎
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

新潟県南西部の上越市を中心とする上越地域と十日町市南魚沼市を中心とする魚沼地域を相互に連絡する地域高規格道路 上越魚沼地域振興快速道路の一部を形成する。現道の国道253号は沿線に民家が多く道路の幅員が狭い事もあり、特に冬場の降雪時には自動車の走行に危険を生じている。一般国道253号は24時間体制で除雪を実施しているが、異常降雪時には交通規制が生じ、経済活動等に影響を与えている。このような降雪・積雪による危険を排除し、通過交通を円滑に処理する事によって地域の発展や日常生活の向上が期待されている。

概要編集

通過市町村編集

歴史編集

インターチェンジなど編集

構造物編集

  • トンネル
    • 浦川原1号トンネル(1,864 m)
    • 浦川原2号トンネル(1,181 m)

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i 三和安塚道路パンフレット (PDF)”. 新潟県上越地域振興局 地域整備部 (2013年9月). 2019年9月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集