三河工芸ガラス美術館

三河工芸ガラス美術館 (みかわこうげいガラスびじゅつかん)は、愛知県西尾市にある私設美術館

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 三河工芸ガラス美術館
MIKAWAKOUGEI GLASS ART MUSEUM
Mikawakougei-glass-art-museum.jpg
三河工芸ガラス美術館の位置(愛知県内)
三河工芸ガラス美術館
愛知県内の位置
施設情報
専門分野 ガラス工芸
館長 神谷一彦
開館 1993年平成5年)3月
所在地 444-0326
愛知県西尾市富山町東郷5
位置 北緯34度51分11.63秒 東経137度1分27.34秒 / 北緯34.8532306度 東経137.0242611度 / 34.8532306; 137.0242611座標: 北緯34度51分11.63秒 東経137度1分27.34秒 / 北緯34.8532306度 東経137.0242611度 / 34.8532306; 137.0242611
外部リンク 三河工芸ガラス美術館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

1993年平成5年)3月に開館したガラス工芸の美術館で、ガラス工芸家で同館の館長を努める神谷一彦(カズヒコ)が設立した[1]

美術館にはカズヒコ自身の作品を多数展示しているほか、2002年(平成14年)にギネス記録に認定された巨大万華鏡「スフィア」が展示されている[2]。また、「映画とてっぽう展示館」を併設しておりモデルガンの展示も行っている[1][2]。このほか、ガラス体験教室があり万華鏡やステンドグラスサンドブラストガラスエッチング)などのガラス工芸を体験することができる[2]

利用案内編集

  • 開館時間 : 10:00 - 17:30
  • 休館日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)、第1火曜定休、年末年始
  • 入館料 : 一般 700円、小学生 450円

交通アクセス編集

脚注編集

  1. ^ a b 美術館”. 三河工芸ガラス美術館. 2015年7月7日閲覧。
  2. ^ a b c d 三河工芸ガラス美術館”. 愛知県生涯学習情報提供システム. 2015年7月7日閲覧。
[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集