中ブトン県

インドネシア、南東スラウェシ州の県

中ブトン県 (インドネシア語: Kabupaten Buton Tengah)はインドネシア南東スラウェシ州に位置する。県都はラブンカリ(Labungkari)。

中ブトン県

Kabupaten Buton Tengah
中ブトン県の公式印章
印章
インドネシア
南東スラウェシ州
県庁所在地 ラブンカリ(Labungkari)

2014年の第15号法によってブトン県から暫定的に分割設置された[1]

かつてはブトン王国インドネシア語版に属する地域であった。

県内ではトウモロコシや綿花などが栽培されている。

自治体編集

県は7の英語版kecamatan)からなり、2010年の調査では人口は以下のようであった[2]

名称 人口
2010年
Gu 15,836
Sangia Wambulu 5,003
Lakudo 20,210
Mawasangka 22,054
Mawasangka Timur
(East Mawasangka)
4,839
Mawasangka Tengah
(Central Mawasangka)
9,147
Talaga Raya 9,023

編集

  1. ^ Masyarakat Buton Tengah Sepakat Ibukota di Labungkari” (2014年2月6日). 2016年3月24日閲覧。
  2. ^ Biro Pusat Statistik, Jakarta, 2011.