メインメニューを開く

井川 邦子(いがわ くにこ、1923年10月15日 - 2012年10月4日)は、日本女優。一ツ橋家政女学校卒業。本名は野中 敏子(のなか としこ)。

いがわ くにこ
井川 邦子
井川 邦子
1952年頃
本名 野中敏子
別名義 河野敏子
生年月日 (1923-10-15) 1923年10月15日
没年月日 (2012-10-04) 2012年10月4日(88歳没)
出生地 日本の旗 日本東京市神田区(現:東京都神田区)
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1940年 - 1977年
活動内容 女優
主な作品

『わが恋せし乙女』

カルメン故郷に帰る

麦秋

目次

来歴・人物編集

1940年松竹に入り、同年、河野敏子の芸名で『絹代の初恋』で映画デビュー。戦後、井川邦子と改名し、木下惠介小津安二郎など巨匠の作品に数多く出演。中でも『わが恋せし乙女』『結婚』『肖像』『カルメン故郷に帰る』など木下作品に次々と出演し、木下学校の優等生としてスターの道を歩んだ。1960年の『笛吹川』を最後に映画界を離れ、その後はテレビドラマに出演していたが、1977年に女優業を引退。引退後は神奈川県鎌倉市で喫茶店を経営し、悠々自適の生活を送っていた。

2012年10月4日死去[1]。88歳没。

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

脚注編集

  1. ^ 悲しみの小雨まじりの鎌倉 御土産が御供物に・・・(涙)ケンベロンのきまぐれ AOSUKE & おとぼけ GUZUTA 2012年10月28日付