メインメニューを開く

『人形』(にんぎょう)は、童謡のひとつ。文部省唱歌。作詞作曲ともに不詳。

歌詞編集

  1. わたしの人形はよい人形。
    目はぱっちりといろじろで、
    小さい口もと愛らしい。
    わたしの人形はよい人形。
  2. わたしの人形はよい人形。
    歌をうたえばねんねして、
    ひとりでおいても泣きません。
    わたしの人形はよい人形。

概要編集

人形のいろいろな特徴を描写した歌である。

1911年(明治44年)5月に刊行された『尋常小学唱歌 第一学年用』が初出。

大阪に本社を置く人形商として知られるモリシゲ1970年代に関西地区限定でCMソングとして、替え歌『モリシゲ人形のうた』を作っており、こちらの歌詞のほうが印象に残っている人もいる。

関連項目編集

外部リンク編集