メインメニューを開く

人間の証し(にんげんのあかし)とは金正日によって著された書籍

人間の証し
著者 金正日
訳者 卞宰洙
発行日 2000年10月
発行元 同朋舎
ページ数 285
コード 978-4810426502
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

概要編集

謎の指導者であった金正日の幻の著作を日本語訳した書籍。未公開写真も収録されている[1]

映画作品においては監督とは司令官であり、第一副演出家参謀長の役割を果たすという独自理論を展開する[2]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 人間の証し―『映画芸術論』抄”. 紀伊国屋書店. 2018年10月31日閲覧。
  2. ^ 金正日政権の積極外交期 南北会談から小泉訪朝まで・平壌の街角 00-02 写真特集”. 時事通信社. 2018年10月31日閲覧。