メインメニューを開く

仁村 有志(にむら ゆうじ)はイラストレーター原画家・同人作家である。

にむら ゆうじ[1][2]
仁村 有志
プロフィール
生誕 6月5日[2]
長崎[2]
所属 ALcot
代表作
アダルトゲーム Clover Day's
挿絵 盟約のリヴァイアサン
不本意だけどハーレムです。ただしネットに限る
テンプレートを表示

主に美少女ゲームの原画とライトノベルの挿絵を担当している。アダルトゲームブランドのALcotの作品を多く手がけている。

ペンネームの由来は、「仁村」がゲームのキャラクターからで、「有志」は牛を自画像によく使っているので、「牛→うし→有志(u shi)」という連想から[1][2]

経歴編集

高校生になるまではほとんどアニメ漫画に触れずにいたが、ゲームだけは子供の頃からやっていた[1]。絵を描き始めたのは高校生からである[1][2]。一度はプログラマ・SEとして就職をしたが、ネットにイラストをアップしているうちに同人活動・商業活動に自然と移行していった[1]。2001年の月陽炎にて商業作品での原画家デビューを果たした。

作風編集

絵を描き始めた頃は伊東岳彦の絵の模写を繰り返し行っていた[1][2]。他に魔夜峰央のギャグセンスに注目している[2]

絵を描くときのこだわりとして、「微妙」と思われないような表情にすることに気をつけている[1]。このためには、構図から描き直すこともある[1]。女の子らしい仕草にもこだわっており、力を入れ過ぎてスランプに陥ることもある[2]

作品リスト編集

アダルトゲーム編集

すたじおみりす編集

ALcot編集

一般ゲーム編集

  • 2004年8月26日 Clover Heart's ~looking for happiness~
  • 2013年6月27日 鬼ごっこ! Portable

小説編集

ライトノベル編集

ジュブナイルポルノ編集

ビジュアルファンブック編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i コンプティーク 2011年7月号 pp. 268-269.
  2. ^ a b c d e f g h マジキュー vol. 25 p. 19.
  3. ^ 有限会社彩牙/ALcot『Clover Heart's ビジュアルファンブック』エンターブレイン、2004年、94頁。ISBN 4-7577-1778-4
  4. ^ PUSH!! 2005年1月号 p. 115.
  5. ^ 有限会社彩牙/ALcot『トリプティック ビジュアルファンブック』笠倉出版社、2006年、74頁。ISBN 4-7730-0323-5
  6. ^ DENGEKI HIME 2007年10月号 PP. 94-95.
  7. ^ TECH GIAN 2008年1月号 pp. 58-63.
  8. ^ PUSH!! 2009年10月号 p. 118.
  9. ^ a b 製品情報”. ALcot. 2014年4月29日閲覧。
  10. ^ 有限会社彩牙/ALcot『中の人などいない! トーキョー・ヒーロー・プロジェクト ビジュアルファンブック』マックス、2013年、129頁。ISBN 978-4-86379-175-6
  11. ^ DENGEKI HIME 2014年1月号 pp. 22-29.
  12. ^ LOVEREC.”. ALcot. 2016年4月19日閲覧。
  13. ^ LOVEREC. -ミニシアターズ-”. ALcot. 2016年4月19日閲覧。
  14. ^ 盟約のリヴァイアサン”. MF文庫J. 2014年2月5日閲覧。
  15. ^ 不本意だけどハーレムです。ただしネットに限る”. スニーカー文庫. 2014年2月5日閲覧。
  16. ^ 『精霊使いの剣舞』シリーズ 担当イラストレーター交代のお知らせ”. メディアファクトリー. 2015年5月9日閲覧。
  17. ^ a b c 仁村有志”. Books.or.jp. 2014年2月5日閲覧。
  18. ^ Clover Day’s アートワークス”. Getchu.com. 2015年1月7日閲覧。


関連項目編集

外部リンク編集