メインメニューを開く

代議院(だいぎいん、ルーマニア語: Camera Deputaţilor)は、両院制であるルーマニア議会を構成する下院。312人の議員が比例代表制を基礎とする直接選挙で選出されており、任期は4年となっている。2008年と2012年の選挙では小選挙区比例代表併用制が採用されたが、2016年の選挙から従来の拘束名簿式比例代表制に戻された。またこの312人とは別に、各少数民族にも議席が割り当てられており、各党から1人が議員となっている。

代議院
Camera Deputaţilor
第7議会
紋章もしくはロゴ
種類
種類
歴史
設立 1862年
役職
代議院議長
リヴィウ・ドラグネア(社会民主党)、
2016年12月21日より現職
構成
定数 329
CDEP2016.svg
代議院院内勢力

与党 (174)[1]

  社会民主党 (154)

閣外協力 (38)

  少数民族諸政党 (17)

野党 (117)

任期
4年
選挙
代議院選挙制度
拘束名簿式比例代表制
前回代議院選挙
2016年12月11日
議事堂
EPP Congress 1837 (8096486337).jpg
 ルーマニアブカレスト
国会議事堂(国民の館
ウェブサイト
www.cdep.ro/

目次

院内勢力編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集

  • 代議院 (ルーマニア語)(英語)(フランス語)