メインメニューを開く

伊佐津川(いさづがわ)は、京都府の主に舞鶴市を流れる二級水系本流

伊佐津川
Mt.Gorogatake.jpg
五老岳と伊佐津川
水系 二級水系 伊佐津川
種別 二級河川
延長 17.9 km
平均の流量 0.6 m³/s
流域面積 75 km²
水源 弥仙山(綾部市)
水源の標高 664 m
河口・合流先 舞鶴湾(舞鶴市)
流域 京都府
テンプレートを表示

目次

地理編集

京都府舞鶴市と綾部市の境にある弥仙山(標高664m)の南に源を発し、西舞鶴市街地を通り舞鶴湾へ注ぐ。

特徴編集

下流の河川敷では、サクラツツジなどの花が楽しめるほか、サイクリングロードや河川敷公園も整備されている。

また、河口付近には漁協や水産系の協同組合などが立地しており、市場ではセリが行われている。

中流付近では、アユ友釣り刺し網投網漁の格好の場となっており、組合が発行する漁獲許可証を持つ人のみアユ漁ができる。

流域の自治体編集

京都府
綾部市舞鶴市

主な支流編集

  • 青谷川
  • 池内川 - 寺田川、- 池ノ内下川
  • 天清川
  • 米田川

関連項目編集

外部リンク編集