メインメニューを開く

修羅の花道』(しゅらのはなみち)は、2012年1月1日に封切り公開された日本映画カラービスタ・サイズ、95分。続編はオリジナルビデオとして販売された。

修羅の花道
監督 壷井詠二
脚本 村上和彦・土井泰昭
原作 山平重樹
製作 及川次雄
出演者 奥田瑛二
小沢仁志
哀川翔
千葉真一
撮影 河中金美
配給 日本の旗 コンセプトフィルム
公開 日本の旗 2012年1月1日
上映時間 95分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

解説編集

原作は山平重樹の『最強の経済ヤクザと呼ばれた男』で、モデルは稲川会二代目会長・石井隆匡

ストーリー編集

第二次世界大戦が終わり、横須賀へ戻って来た石田隆匡は、舎弟の宮友ら不良仲間と暴れまわっていた。ある日、末次一派との喧嘩のケジメにひとり赴く石田。喧嘩をおさめたと目の前に現れたのは、いつか賭場で出会った押塚義八郎親分だった。侠気に惚れこんだ石田は、押塚組代貸として勢力を拡大させていく。そして、モロッコの辰との交流を機に、のちに稲村会総裁となる稲村角二と盃を交わし、絶大な信頼のもと、組織の中核を担っていくことになる。

キャスト編集

  • 石田隆匡 (押塚義八郎の若い衆~稲村角二の若い衆~五代目横須賀一家総長~稲村会二代目会長。モデル・石井隆匡) - 本宮泰風奥田瑛二
  • 宮友廣志 (石田隆匡の舎弟~六代目横須賀一家総長。モデル・宮本広志) - 倉見誠・小沢仁志
  • 稲村角二 (鶴政会会長~錦政会会長~稲村会会長~稲村会総裁。モデル・稲川角二) - 岡崎二朗
  • 押塚義八郎 (押塚組組長。モデル・石塚儀八郎) - 片岡功
  • 加賀谷明良 (加賀谷一家組長) - 山本昌平
  • 井山喜人 (横浜愚連隊四天王の一人、稲村角二の若い衆、石田隆匡の兄弟分。モデル・井上喜人) - 松田優
  • 稲村雄大 (稲村角二の実子) - Koji
  • 田口辰夫 (横浜愚連隊四天王の一人、モロッコの辰。モデル・出口辰夫) - 山口祥行
  • 森喜一郎 (横浜愚連隊四天王の一人、稲村角二の若い衆。モデル・林喜一郎) - 哀川翔
  • 須玉誉士夫 (右翼の大物、稲村角二の心の師。モデル・児玉誉士夫) - 千葉真一 特別出演

スタッフ編集

外部リンク編集