メインメニューを開く

倉内 憲孝(くらうち のりたか、1936年1月26日 - )は、日本実業家住友電気工業代表取締役社長や、日本電線工業会会長、JR西日本取締役会長などを務めた。

くらうち のりたか
倉内 憲孝
生誕 (1936-01-26) 1936年1月26日(83歳)
出身校 東京大学工学部
職業 JR西日本(社外)取締役

人物編集

福井県出身。1958年東京大学工学部を卒業し、住友電気工業入社。川上哲郎の後任として、同社社長を務めた。

その後、2006年からJR福知山線脱線事故を受けて混乱の渦中にあったJR西日本の社外取締役として、代表権のない同社取締役会長及び取締役会議長を務めた。

略歴編集

  • 1958年(昭和33年)4月 住友電気工業株式会社入社
  • 1983年(昭和58年)4月 同社支配人
  • 1985年(昭和60年)6月 同社取締役支配人
  • 1989年(平成元年)6月 同社常務取締役
  • 1991年(平成3年)6月 同社代表取締役社長
  • 1999年(平成11年)6月 同社取締役会長
  • 2003年(平成15年)6月 同社顧問(現在)
  • 2006年(平成18年)2月 JR西日本顧問
  • 2006年(平成18年)6月 JR西日本取締役会長・取締役会議長(社外取締役)
  • 2012年(平成24年)5月 JR西日本取締役(社外取締役)
  • 2017年(平成29年)4月 旭日重光章受章[1]

注釈・出典編集

先代:
川上哲郎
住友電気工業社長
1991年 - 1999年
次代:
岡山紀男
先代:
村田薫
日本電線工業会会長
1995年 - 1996年
次代:
田中重信