内藤 子生(ないとう やすお、1912年[1] - 2003年9月2日[2])は、日本航空技術者中島飛行機の設計部員、富士重工業の取締役、東海大学の教授などを務めた[2]。戦前は艦上偵察機彩雲」、戦後は国産初の量産型ジェット機T-1の設計などを手掛けた。

内藤 子生
ないとう やすお
生誕1912年
死没2003年9月2日
国籍日本の旗 日本
教育東京帝国大学工学部航空学科
業績
専門分野 航空工学
勤務先 中島飛行機
富士重工業
東海大学
成果

艦上偵察機彩雲の設計

量産型国産ジェット機T-1の開発

生涯編集

第二高等学校大阪帝国大学数学科を経て、飛行機の研究をするため、東京帝国大学工学部航空学科に入学[3]1937年昭和12年)3月、東京帝国大学工学部航空学科を卒業。同期は東條輝雄高山捷一渋谷巌などで「花の十二年組」と呼ばれた。卒業論文は「翼性能に及ぼす乱れ及び規模効果の影響」[4]中島飛行機社長の中島知久平から連絡を受け、同級生の渋谷巌と共に向かい会社訪問で入社が決まった[5]

 
艦上偵察機 彩雲

1937年4月、中島飛行機に入社。海軍の高速偵察機「彩雲[6]、ジェット戦闘機「橘花」の設計[7]などを担当する。排気管を後ろに突き出して推進力を向上させる「排気ロケット」を彩雲で初めて設計・提案した[8]。これは日本初の試みで、20ノットほど速くなるという効果がみられ[8]、大戦末期の陸海軍機のほぼすべてに採用されている[9]。その他、超大型爆撃機「富嶽」の基本計画(性能計算)[10]に従事したが、試作中に中止になった[6]。その後、小泉製作所の向上で量産機の生産部門を担当する[11]

終戦後は航空機開発が禁止され、中島飛行機が分割された後継の会社にいた[6]。航空再開後、富士重工業で国産初の量産型ジェット機T-1の開発責任者として指揮した[6]。同機の設計にあたっては、安定操縦性を重視し、実現性の早いことを念頭に置いて設計したという[12]。また、軽飛行機FA-200の設計[13]などをした。渋谷巌とともに富士重工業航空部門で活躍。1962年、同社取締役宇都宮製作所長となる[1]。退社後、東海大学教授となり、空気力学などを教えた[6]。主な著作に「飛行力学の実際」がある[2]

2001年度、財団法人日本航空協会より「戦後初の国産ジェット機T-1設計など航空機技術の向上に貢献し、日本の航空界に新風を送り込むなど、戦後の航空技術の再興に尽力されました。」として航空亀齢賞を受賞[14]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 前間孝則(2013年11月)、177頁
  2. ^ a b c “内藤子生氏死去/元富士重工業取締役、元東海大教授”. SHIKOKU NEWS. 四国新報社. (2003年9月3日). http://www.shikoku-np.co.jp/national/okuyami/article.aspx?id=20030903000175 
  3. ^ 前間孝則 (2005-11-29). 戦闘機屋人生-元空将が語る零戦からFSXまで90年. 講談社. p. 67. ISBN 4062132060 
  4. ^ 内藤子生『翼性能に及ぼす乱れ及び規模効果の影響』, 東京大学卒業論文, 1937年
  5. ^ 前間孝則 (2005-11-29). 戦闘機屋人生-元空将が語る零戦からFSXまで90年. 講談社. pp. 77-79. ISBN 4062132060 
  6. ^ a b c d e 前間孝則 (2005-11-29). 戦闘機屋人生-元空将が語る零戦からFSXまで90年. 講談社. pp. 84-85. ISBN 4062132060 
  7. ^ 小林孝, 航空機産業の百年と卒業生の活躍『航空宇宙会だより 航空学科創設 100 周年記念特集号』, 航空宇宙会(東京大学工学部航空宇宙工学科内), 第34号, 2020年4月1日, 4頁
  8. ^ a b 前間孝則(2013年11月)、198-200頁
  9. ^ 内藤子生 (1993). “特1 彩雲(C6N1)の思い出”. 可視化情報学会誌 13 (supplement1): 4. doi:10.3154/jvs.13.Supplement1_3. 
  10. ^ 前間孝則(2013年11月)、182頁
  11. ^ 前間孝則(2013年11月)、196頁
  12. ^ 前間孝則 (2010-12-15). 飛翔への挑戦―国産航空機開発に賭ける技術者たち. 新潮社. p. 53. ISBN 410328921X 
  13. ^ 内藤子生, 石川登 (1967). “富士重工FA-200軽飛行機について”. 日本航空学会誌 15 (161): 203. doi:10.2322/jjsass1953.15.201. 
  14. ^ 平成13年度「空の日」航空関係者表彰 受賞おめでとうございます”. www.aero.or.jp. 日本航空協会. 2020年7月10日閲覧。

参考文献編集

  • 前間孝則『日本の名機をつくったサムライたち 零戦、紫電改からホンダジェットまで』 さくら舎, 2013年11月10日, ISBN 4906732577

関連項目編集