前川 忠夫(まえかわ ただお、1938年11月17日 - )は、日本の元政治家、元日本社会党(後民主党)参議院議員(1期)。

来歴編集

富山県出身。日本精工に勤務しながら定時制高校を卒業する。日本精工労働組合で活動し、書記長などを経て1980年委員長となる。同年、新産別中央執行委員となり、1982年に全機金委員長になる。1987年に連合副会長となり、1993年に金属機械労組委員長になる。1995年第17回参議院議員通常選挙で日本社会党から比例区で出馬し初当選する。1997年民主党に移り、2001年第19回参議院議員通常選挙で落選した。2014年第47回衆議院議員総選挙の民主党比例南関東ブロック名簿の単独19位に掲載されるも落選。

参考文献編集