メインメニューを開く

前川誠郎

前川 誠郎(まえかわ せいろう、1920年2月23日 - 2010年1月15日)は、美術史家、東京大学名誉教授

目次

人物編集

京都府京都市生まれ。

1944年東京帝国大学文学部美学美術史学科卒。

旧制第三高等学校教授、京都帝国大学九州大学助教授を勤め、1970年東京大学文学部助教授、1971年教授、1980年定年退官、名誉教授、国立西洋美術館長。1990年新潟県立近代美術館長。1991年春、勲二等瑞宝章受勲。

ミュンヘンの中央美術史研究所において研究し、デューラーおよびネーデルラント等の北方ルネサンスの美術に業績があり、1975年以来ライヘナウの修道院聖堂の実地調査を行った。1986年に、旧西ドイツ政府から、ゲーテメダルを受けている。1993年、フランス芸術文化勲章オフィシエを受章[1]

長男の前川眞一東京工業大学教授、次男の前川喜久雄国立国語研究所教授。

2010年1月15日、心不全のために逝去[2]。89歳没。

著書編集

  • デューラー 岩崎美術社, 1970 (美術家評伝双書 1)
  • デューラー 人と作品 講談社 1990
  • <中世の秋>の絵画 美術史小論集 中央公論美術出版, 1991
  • 西からの音 音楽と美術 彩流社, 1998
  • 美術史家の音楽回廊 グラフ社, 2006
  • 日本の美術と世界の美術 中央公論美術出版, 2006

監修編集

以下は柳宗玄高階秀爾と共同責任編集 

  • かたちの誕生 (岩波美術館 歴史館 第1室) 岩波書店(全12冊), 2002
  • 太陽王国の遺産 (岩波美術館 歴史館 第2室) 岩波書店, 2002
  • 美神の世界 エーゲ海とギリシア・ローマ (岩波美術館 歴史館 第3室) 岩波書店, 2002
  • 神の国とひとの国(岩波美術館 歴史館 第4室) 岩波書店, 2002
  • 日本のかたちと美(岩波美術館 歴史館 第8室) 岩波書店, 2002
  • ひとと自然へのめざめ(岩波美術館 歴史館 第9室(ルネサンス)) 岩波書店, 2002
  • ものがたり(岩波美術館 テーマ館 第7室)(全12冊) 岩波書店, 2003
  • 山と水(岩波美術館 テーマ館 第8室) 岩波書店, 2003
  • 建てものとまち(岩波美術館 テーマ館 第10室) 岩波書店, 2004

編著・共著編集

  • 美術史・美術論 日本と西洋の美術を考える 町田甲一 旺文社, 1979
  • 新百花譜百選 木下杢太郎 岩波書店, 2001ほか、 岩波文庫 2007
  • デューラーの素描 岩崎美術社, 1972 (双書版画と素描) 新版 1986
  • デューラー<黙示録> 新潮社 1982

翻訳編集

  • 北方ルネサンスの美術 オットー・ベネシュ 勝国興,下村耕史共訳 岩崎美術社, 1971
  • イタリア・ルネッサンス ルートヴィヒ・ハインリヒ・ハイデンライヒ 新潮社, 1975
  • 美術への洞察 オットー・ペヒト 越宏一共訳 岩波書店, 1982
  • デューラー フェディア・アンツェレフスキー 勝国興共訳 岩波書店, 1982
  • ネーデルラント旅日記 デューラー 朝日新聞社, 1996 岩波文庫 2007
  • デューラーの手紙 中央公論美術出版, 1999 岩波文庫 2009

記念論集編集

  • 美の司祭と巫女 前川誠郎先生記念論集刊行会 中央公論美術出版, 1992

脚註編集

  1. ^ 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plus (2015年). “前川誠郎”. コトバンク. 2017年12月11日閲覧。
  2. ^ 訃報:前川誠郎さん 毎日新聞 2010年1月16日閲覧


先代:
内山正
国立西洋美術館館長
第4代:1982年 - 1990年
次代:
三角哲生