加美屋(かみや)は、京都市伏見区本社を置く、特殊紙の製造会社である株式会社いちはらが運営する店舗名である。稲荷店、祇園店では、あぶらとり紙を中心とした化粧品、化粧雑貨品を販売している。

株式会社いちはら
Ichihara Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
612-0881
京都府京都市伏見区深草稲荷御前町78番3
設立 1997年10月
業種 その他製品
法人番号 4130001024717 ウィキデータを編集
事業内容 特殊加工紙製品の製造、販売
代表者 代表取締役 市原孝三
資本金 1,000万円
外部リンク http://www.kami-ya.jp/
テンプレートを表示

概要編集

1910年明治43年)[1]に、京都市内で創業、その創業者一族が自社ブランドとして発足させた。現在、京都の稲荷祇園に直営店がある。本業である特殊紙の加工技術を生かしたあぶらとり紙やこっとん紙といったを使用した化粧雑貨をはじめ、まゆ玉を使用した「まゆサック」、「リップクリーム」や「練り香水」などオリジナルの化粧品、化粧雑貨を販売している。シンボルキャラクターである「とんちキツネ」は、夢に出て来ると縁起が良いと言われる白い狐がモチーフになっている。また、頭部には柏の葉を乗せている。

直営店一覧編集

編集

  1. ^ http://www.kami-ya.jp/about/index.html

関連項目編集

外部リンク編集

参考文献編集