千仏鍾乳洞(せんぶつしょうにゅうどう)は福岡県北九州市小倉南区平尾台にある鍾乳洞1935年12月24日に国の天然記念物に指定された。

概要編集

平尾台には他に目白鍾乳洞や牡鹿鍾乳洞が存在する。洞内は、水が流れており現在も浸食されている。

見学編集

入洞には、入洞料が必要。一般公開されている部分の500m程度から照明の設置されている終端の900m程度まで水の中を進むことになる。そのため無料の貸草履がある。また照明の設置されていない900m以降1.2km程度まで進むことが可能。

アクセス編集

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯33度45分15.7秒 東経130度54分15.6秒 / 北緯33.754361度 東経130.904333度 / 33.754361; 130.904333