南京大学 (小惑星)

小惑星

南京大学(ナンチンターシュエ、ナンキンだいがく、3901 Nanjingdaxue)は小惑星帯に位置する小惑星中国南京郊外の紫金山天文台で発見された。

南京大学
3901 Nanjingdaxue
仮符号・別名 1958 GQ
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1958年4月7日
発見者 紫金山天文台
軌道要素と性質
元期:2010年7月23日 (JD 2,455,400.5)
軌道長半径 (a) 2.628 AU
近日点距離 (q) 1.900 AU
遠日点距離 (Q) 3.356 AU
離心率 (e) 0.277
公転周期 (P) 4.26
軌道傾斜角 (i) 12.83
近日点引数 (ω) 231.63 度
昇交点黄経 (Ω) 8.65 度
平均近点角 (M) 80.16 度
物理的性質
直径 20.53 km
絶対等級 (H) 12.50
アルベド(反射能) 0.0419
Template (ノート 解説) ■Project

南京大学の前身である三江師範学堂の創立から2002年で100周年となることを記念して、2001年8月に命名された。

関連項目編集

外部リンク編集