吉岡 栄一(よしおか えいいち、1950年 - )は、英文学者、文芸評論家東京情報大学教授。

人物編集

北海道生まれ。1975年法政大学英文科卒。81年同大学院英文学専攻博士課程満期退学。トルーマン州立大学大学院留学。東京情報大学教授。1986年日本翻訳出版文化賞(共訳)[1]

著書編集

  • 青野聡論 海外放浪と帰還者の文学』彩流社 1989
  • 『亡命者ジョウゼフ・コンラッドの世界 コンラッドの中・短編小説論』南雲堂フェニックス 2002
  • 『文芸時評 現状と本当は恐いその歴史』彩流社 2007
  • 『単独者のつぶやき書評と紀行』鼎書房 2011
  • 村上春樹とイギリス ハルキ、オーウェル、コンラッド』彩流社、2013 
  • 『ジョージ・オーウェルと現代 政治作家の軌跡』彩流社 2014
  • 開高健の文学世界 交錯するオーウェルの影』アルファベータブックス 2017
  • 『函館 歌と文学の生まれる街 その系譜と精神風土』アルファベータブックス 2020

共編著編集

  • 『英語おもしろ知識―英米人のアタマの構造を知る本』川成洋共著 三修社、1985
  • 『英語の探検』川成洋,松本昇・大西哲共著 南雲堂フェニックス、1998
  • 『文学の万華鏡 英米文学とその周辺』山本長一・川成洋共編 れんが書房新社 2010
  • 『英米文学にみる仮想と現実 シェイクスピアからソローフォークナーまで』川成洋共編 彩流社 2014
  • 『英米文学に描かれた時代と社会 シェイクスピアからコンラッド、ソロー』川成洋・伊澤東一共編 悠光堂 2017

翻訳編集

  • スティーブ・バーネット編『自動車産業のゆくえ アメリカ日産リポート』赤羽根新太郎共訳 彩流社 1994
  • マーク・トウェインコレクション 4 人間とは何か?』古山みゆき共訳 彩流社 1995
  • 『マーク・トウェインコレクション 10 地中海遊覧記』錦織裕之共訳 彩流社 1997
  • 『マーク・トウェインコレクション 15 ハワイ通信』佐野守男・安岡真共訳 彩流社 2000
  • ジェフリー・メイヤーズ『オーウェル入門』大石健太郎・本多英明共訳、彩流社 1987

脚注編集

  1. ^ 『文藝時評』著者紹介