メインメニューを開く

固城郡(コソンぐん)は大韓民国慶尚南道の南部にある郡である。

慶尚南道 固城郡
Goseong Seonghak Tomb 01.JPG
固城松鶴洞古墳群と固城邑市街地。遠く見える山は巨流山
位置
Map Goseong-gun.png
各種表記
ハングル: 고성군
漢字: 固城郡
片仮名転写: コソン=グン
ローマ字転写 (RR): Goseong-gun
統計
面積: 517.06 km2
総人口: 54,060(2017年12月) 人
行政
国: 大韓民国の旗 大韓民国
上位自治体: 慶尚南道
下位行政区画: 1邑13面
行政区域分類コード:
固城郡の木: イチョウ
固城郡の花: キク
固城郡の鳥: カササギ
自治体公式サイト: 固城郡
テンプレートを表示
固城郡庁

目次

歴史編集

  • 統一新羅時代から固城郡の名前が使われている。

近代以降編集

  • 1895年5月26日 - 高宗32年、晋州府固城郡なる。[1]
  • 1900年5月16日 - 道善面・光二面・光南面が新設の鎮南郡に編入。[2]
  • 1906年9月24日 - 晋州郡の一部(文善面・南陽面・永吾面・永耳谷面・吾邑谷面・介川面)を編入し23面を管轄。[3]
  • 1912年8月1日 - 南陽面が泗川郡に編入。[4]
  • 1914年3月1日 - 郡面併合により、龍南郡の一部(光二面・光南面)が固城郡に編入。固城郡に14面が成立。[5][6](14面)
    • 固城面・三山面・下一面・下二面・上里面・大可面・永県面・永吾面・介川面・九万面・会華面・馬岩面・東海面・巨流面
  • 1918年10月1日 - 鉄城面が固城面に改称。
  • 1938年10月1日 - 固城面が固城邑に昇格。[7](1邑13面)
  • 1973年7月1日(1邑13面)[8]
    • 馬岩面佐蓮里が介川面に編入。
    • 東海面甘西里が巨流面に編入。
  • 1983年2月15日 (1邑13面)[9]
    • 三山面梨堂里・大篤里が固城邑に編入。
    • 介川面羅仙里の仙洞村が九万面華林里に編入。

行政編集

行政区域編集

邑・面 法定里
固城邑 城内里、西外里、水南里、東外里、松鶴里、基月里、校社里、大篤里、梨堂里、武良里、徳仙里、大坪里、牛山里、竹渓里、栗垈里、月坪里、新月里
三山面 屏産里、豆布里、米龍里、三峯里、長峙里、板谷里
下一面 東禾里、梧芳里、春岩里、松川里、鶴林里、洙陽里、龍台里
下二面 徳湖里、徳明里、月興里、沙谷里、石地里、臥龍里、鳳峴里、蜂院里
上里面 古鳳里、新村里、烏山里、滌煩亭里、東山里、望林里、武仙里、自隠里、夫浦里
大可面 松渓里、薪田里、葛川里、楊化里、蓮芝里、柳興里、岩田里、琴山里、尺亭里
永県面 楸渓里、鳳鉢里、鳳林里、大法里、永芙里、砧店里、晨盆里、蓮花里
永吾面 永山里、永大里、吾西里、吾東里、省谷里、蓮塘里、陽山里
介川面 明星里、礼城里、北坪里、龍安里、鳳峙里、清光里、羅仙里、佳川里、佐蓮里
九万面 孝洛里、酒坪里、華林里、苧蓮里、龍臥里、広徳里
会華面 背屯里、堂項里、鳳東里、語新里、三徳里、鹿鳴里
馬岩面 頭湖里、三楽里、宝田里、道田里、聖田里、禾山里、章山里、石馬里、新里
東海面 内谷里、内山里、鳳岩里、陽村里、外谷里、外山里、龍亭里、章基里、壮佐里
巨流面 塘洞里、新龍里、華塘里、巨山里、松山里、銀月里、龍山里、甘西里、佳麗里

警察編集

消防編集

教育編集

高等学校編集

交通編集

高速道路編集

  • 統営-大田・中部高速道路
    • 東固城インターチェンジ - 固城インターチェンジ - 固城恐竜ナラサービスエリア - 蓮華山インターチェンジ

名所編集

姉妹都市編集

脚注編集

  1. ^ 勅令第98号23府制実施
  2. ^ 勅令第19号
  3. ^ 勅令第49号
  4. ^ 朝鮮総督府令第129号(1912. 7.17공포)
  5. ^ 慶尚南道令第2号
  6. ^ 朝鮮総督府令第111号
  7. ^ 朝鮮総督府令第197号
  8. ^ 大統領令第6542号(1973年3月12日公布)
  9. ^ 大統領令第11027号(1983年1月10日公布)
  10. ^ [1].

外部リンク編集