メインメニューを開く

国民体育大会剣道競技

目次

大会方式編集

大会は団体戦方式(1チーム5人、成年女子のみ1チーム3人)で行われ、ノックアウトトーナメントで争う。3位決定戦も実施。

出場枠は成年男子47(全都道府県)、成年女子16、少年男子・女子は各24となる。

歴史編集

第8回(1953年)より正式競技として実施されている。近年では開催県に対して明らかに旗が軽くなるのが半ば暗黙の了解となっており、毎年開催県がほぼ全ての部門を制する。

歴代優勝編集

開催地 成年男子 成年女子 少年男子 少年女子 総合
57 2002 高知 千葉県 高知県 高知県 高知県
58 2003 静岡 静岡県 京都府 静岡県 静岡県
59 2004 埼玉 埼玉県 埼玉県 埼玉県 宮崎県
60 2005 岡山 岡山県 岡山県 岡山県 岡山県 岡山県
61 2006 兵庫 兵庫県 兵庫県 兵庫県 大阪府
62 2007 秋田 秋田県 秋田県 秋田県 秋田県 秋田県
63 2008 大分 大阪府 大分県 大分県 大分県 大分県
64 2009 新潟 新潟県 東京都 新潟県 新潟県 新潟県
65 2010 千葉 千葉県 千葉県 千葉県 千葉県
66 2011 山口 山口県 山口県 山口県 長崎県
67 2012 岐阜 岐阜県 岐阜県 福岡県 岐阜県
68 2013 東京 東京都 東京都 東京都 岐阜県
69 2014 長崎 長崎県 長崎県 長崎県 長崎県 長崎県
70 2015 和歌山 和歌山 和歌山 長崎県 長崎県
71 2016 岩手 岩手県 岩手県 長崎県 岩手県
72 2017 愛媛 愛媛県 愛媛県 愛媛県 愛媛県
73 2018 福井

関連項目編集