国立サッカー博物館

国立サッカー博物館 (National Football Museum) は、イングランドマンチェスターアービス内に位置し、イングランドのサッカーを専門とする博物館である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 国立サッカー博物館
National Football Museum
Urbis Olympics.jpg
Urbis, home of the National Football Museum
施設情報
専門分野 スポーツ博物館
来館者数 574,000 (2016)[1]
館長 サー・ボビー・チャールトン
開館 2001年2月
所在地 マンチェスター アービス (2012–)
プレストン ディープデイル (2001–2010)
位置 北緯53度29分10.9秒 西経2度14分32.7秒 / 北緯53.486361度 西経2.242417度 / 53.486361; -2.242417座標: 北緯53度29分10.9秒 西経2度14分32.7秒 / 北緯53.486361度 西経2.242417度 / 53.486361; -2.242417
アクセス マンチェスター・ヴィクトリア駅
メトロシャトル バス停 – Green Route
外部リンク Official website
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

もともとは旧ウェンブリー・スタジアム内にあった施設を2001年にプレストンディープデイルに設置。2004年にはFIFAのゼップ・ブラッター会長が訪問し、絶賛した。2010年に閉鎖し、2012年に現在地に移転した。館長は66年のワールドカップの優勝メンバーであるサー・ボビー・チャールトン

主な展示物編集

その他FIFA、フットボール・アソシエーションフットボールリーグスタンリー・マシューズ、リトルウッズなどの貴重な展示物も展示されている。

脚注編集

外部リンク編集