国立台湾体育運動大学

国立台湾体育学院から転送)

国立台湾体育運動大学(こくりつたいわんたいいくうんどうだいがく、英語: National Taiwan University of Sport)は、台中市北区双十路一段16号に本部を置く台湾国立大学である。2012年に設置された。大学の略称台湾体大台体

国立台湾体育運動大学
National Taiwan University of Sport He-Ming Building.jpeg
鶴鳴教学大楼
大学設置 2012年
創立 1961年
学校種別 国立
設置者 教育部 (中華民国)
本部所在地 台中市北区双十路一段16号
キャンパス 北区
学部 運動教育学部
競技運動学部
運動産業学部
ウェブサイト https://www.ntus.edu.tw/cht/index.php
テンプレートを表示

沿革編集

年表編集

  • 1961年 - 台湾省立体育専科学校として開校、3年制の体育学科を設置
  • 1970年 - 新竹分校を設置
  • 1980年 - 新竹分校を本校に統合
  • 1991年 - 国立台湾体育専科学校と改称
  • 1993年 - レクリエーション運動学科を設置
  • 1994年 - 体育ダンス学科を設置
  • 1996年 - 国立台湾体育学院と改称。運動教育学部(体育学科・ダンス学科)およびレクリエーション運動学科、競技運動学科を設置
  • 1998年 - 嘉義分校を設置
  • 2002年 - 体育学科(夜間)を設置
  • 2008年 - 国立体育・スポーツ学院と合併し、国立台湾スポーツ大学になる
  • 2009年 - 国立台湾スポーツ大学は合併をキャンセルし、学院に戻った
  • 2010年 - 競技運動学部(競技運動学科・球技学科・戦闘運動学科)、スポーツ情報通信学科を設置
  • 2011年 - 8月、国立台湾体育運動大学と改称
  • 2015年 - 嘉義分校を本校に統合。運動産業学部スポーツマネジメント学科をスポーツ産業と経営学科に名称変更。運動教育学部体育ダンス学科をダンス学科に名称変更

教育および研究編集

組織編集

学部編集

  • 運動教育学部
    • 体育学科
    • ダンス学科
  • 競技運動学部
    • 競技運動学科
    • 球技学科
    • 戦闘運動学科
  • 運動産業学部
    • レクリエーション運動学科
    • スポーツ産業と経営学科
    • 運動健康科学科
    • スポーツ情報通信学科
    • レクリエーション運動マネジメント研究科

学生編集

教員編集

スポーツ・サークル・伝統編集

主な出身者編集

外部リンク編集