メインメニューを開く

国際連合安全保障理事会決議143

国際連合安全保障理事会決議143: United Nations Security Council Resolution 143,UNSCR143)は、1960年7月17日国際連合安全保障理事会で採択された決議。ベルギーに対してコンゴ共和国からの軍の撤退を要請すると共に、ダグ・ハマーショルド国連事務総長にコンゴへ派遣する国連軍編成の権限を与えるものである。決議は賛成8票・棄権3票で採択された。

Small Flag of the United Nations ZP.svg
国際連合安全保障理事会
決議143
日付: 1960年7月17日
形式: 安全保障理事会決議
会合: 873回
コード: S/RES/143 (UNSCR143)
文書: 英語 日本語訳

投票: 賛成: 8 棄権: 3 反対: 0
主な内容: ベルギー軍のコンゴ共和国(コンゴ・レオポルドヴィル)からの撤収要請と国連軍の編成
投票結果: 採択

安全保障理事会(1960年時点)
常任理事国

中華民国の旗 中国
フランスの旗 フランス
イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦

非常任理事国
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
Flag of Ceylon (1951–1972).svg セイロン
エクアドルの旗 エクアドル
イタリアの旗 イタリア
ポーランドの旗 ポーランド
チュニジアの旗 チュニジア

内容編集

国連憲章第99章の下に行動するとしたダグ・ハマーショルド国連事務総長の報告の後[1]国際連合安全保障理事会の第873回会合において、コンゴ共和国(コンゴ・レオポルドヴィル)のパトリス・ルムンバ首相ジョセフ・カサブブ大統領よりハマーショルド宛に出された軍事支援要請を考慮してベルギー政府に対してコンゴ共和国領土からの撤退を要請し、ハマーショルドに国連軍国連コンゴ活動)編成の措置を講じる権限を与えた。

決議は賛成8票・棄権3票(フランスイギリス中華民国)で採択された。

脚注編集

  1. ^ Karel C. Wellens (英語). Resolutions and Statements of the United Nations Security Council (1946–1989)– A Thematic Guide. T.M.C. Asser Instituut. p. 31. ISBN 978-0-7923-0796-9. 

関連項目編集

外部リンク編集