メインメニューを開く

地方行政(ちほうぎょうせい)は、国家の方針に従いつつ、各地方地域に適用した政策住民サービス、問題の解決や対応などを行政が主体的になって行うことである。地域行政とも呼ばれている。

対義とする言葉としては「中央行政」や「中央省庁」などがある。

地方自治との違い編集

地方行政は地方自治とは異なり、あくまで行政地方公共団体が主体となり業務を行うことである。これに対し地方自治は住民参加型であり、住民の意思に基づいて地方(地域)社会の問題点の解決や魅力の発信、地域おこしなどをすることである。

関連項目編集