メインメニューを開く

地殻中の元素の存在度

ウィキメディアの一覧記事

下表は地殻中の元素の存在度を表している。数値の単位は質量パーセント濃度である。

以下の数値は推定値であり、調査したサンプルや調査法により異なってくる。とはいえ、オーダーはおよそ信頼できるものである。

元素名 元素記号 リソスフェア中の存在度[1] 地殻中の存在度[2] 地殻中の存在度 [3] 地殻中の存在度[4] 地殻中の存在度[5] 年採掘量
酸素 O 46.60% 474,000 ppm 46% 46.71% 46.1% 100,000,000 tons
ケイ素 Si 27.72% 277,100 ppm 27% 27.69% 28.2% 3,880,000 tons

5000 tons electronic grade

アルミニウム Al 8.13% 82,000 ppm 8.2% 8.07% 8.23% 30,000,000 tons
Fe 5.00% 41,000 ppm 6.3% 5.05% 5.63% 1,200,000,000 tons
カルシウム Ca 3.63% 41,000 ppm 5.0% 3.65% 4.15% 112,000,000 tons (CaO)
ナトリウム Na 2.83% 23,000 ppm 2.30% 2.75% 2.36% 200,000 tons
カリウム K 2.59% 21,000 ppm 1.50% 2.58% 2.09% 36,000,000 tons (K₂O)
マグネシウム Mg 2.09% 23,000 ppm 2.90% 2.08% 2.33% 350,000 tons
チタン Ti 0.44% 5,600 ppm 0.66% 0.62% 0.56% 99,000 tons
水素 H 0.14% N/A 0.15% 0.14% 0.14% 50,000,000 tons
リン P 0.12% 1,000 ppm 1,000 ppm 1,300 ppm 1,050 ppm 153,000,000 tons
マンガン Mn 0.10% 950 ppm 1,100 ppm 900 ppm 950 ppm 6,220,000 tons
フッ素 F 0.08% 950 ppm 540 ppm 290 ppm 585 ppm 4,000,000 tons
バリウム Ba 500 ppm 340 ppm 500 ppm 425 ppm 6,000,000 tons
炭素 C 0.03% 480 ppm

(0.048%)

1800 ppm

(0.18%)

940 ppm 200 ppm

(0.020%)

8,600,000,000 tons (sum of carbon

content of coal, crude oil and natural gas)

ストロンチウム Sr 370 ppm 360 ppm 370 ppm 137,000 tons
硫黄 S 0.05% 260 ppm 420 ppm 520 ppm 350 ppm 54,000,000 tons
ジルコニウム Zr 190 ppm 130 ppm 250 ppm 165 ppm 7,000 tons
タングステン W 160.6 ppm 190 ppm 1.25 ppm (?) 45,100 tons
バナジウム V 0.01% 160 ppm 190 ppm 120 ppm 7,000 tons
塩素 Cl 0.05% 130 ppm 170 ppm 450 ppm 145 ppm 50,000,000 tons
クロム Cr 0.01% 100 ppm 140 ppm 350 ppm 102 ppm 4,000,000 tons
ルビジウム Rb 0.03% 90 ppm 60 ppm 90 ppm 9 tons
ニッケル Ni 80 ppm 90 ppm 190 ppm 84 ppm 1,300,000 tons
亜鉛 Zn trace 75 ppm 79 ppm 70 ppm 12,500,000 tons
Cu 0.01% 50 ppm 68 ppm 60 ppm 15,000,000 tons
セリウム Ce 68 ppm 60 ppm 66.5 ppm 24,000 tons
ネオジム Nd 38 ppm 33 ppm 41.5 ppm 7,300 tons
ランタン La 32 ppm 34 ppm 39 ppm 12,500 tons
イットリウム Y 30 ppm 29 ppm 33 ppm 400 tons
窒素 N 0.005% 25 ppm 20 ppm 19 ppm 44,000,000 tons
コバルト Co trace 20 ppm 30 ppm 25 ppm 17,000 tons
リチウム Li 20 ppm 17 ppm 20 ppm 39,000 tons
ニオブ Nb 20 ppm 17 ppm 20 ppm 15,000 tons
ガリウム Ga 18 ppm 19 ppm 19 ppm 30 tons
スカンジウム Sc 16 ppm 26 ppm 22 ppm 0.50 tons
Pb 14 ppm 10 ppm 14 ppm 2,800,000 tones
サマリウム Sm 7.9 ppm 6 ppm 7,05 ppm 700 tons
トリウム Th 12 ppm 6 ppm 9.6 ppm 31,000 tons
プラセオジム Pr 9.5 ppm 8.7 ppm 9.2 ppm 2400 tons
ホウ素 B trace 950 ppm (?) 8.7 ppm 10 ppm 1,000,000 tons
ガドリニウム Gd 7.7 ppm 5.2 ppm 6.2 ppm 400 tons
ジスプロシウム Dy 6 ppm 6.2 ppm 5.2 ppm 100 tons
ハフニウム Hf 5.3 ppm 3.3 ppm 3.0 ppm 50 tons
エルビウム Er 3.8 ppm 3.0 ppm 3.5 ppm 500 tons
イッテルビウム Yb 3.3 ppm 2.8 ppm 3.2 ppm 50 tons
セシウム Cs 3 ppm 1.9 ppm 3 ppm 20 tons
ベリリウム Be 2.6 ppm 1.9 ppm 2.8 ppm 364 tons
スズ Sn trace 2.2 ppm 2.2 ppm 2.3 ppm 165,000 tons
ユウロピウム Eu 2.1 ppm 1.8 ppm 2.0 ppm 400 tons
ウラン U N/A 1.8 ppm 2.7 ppm 45,000 tons
タンタル Ta 2 ppm 1.7 ppm 2.0 ppm 840 tons
ゲルマニウム Ge 1.8 ppm 1.4 ppm 1.5 ppm 80 tons
モリブデン Mo trace 1.5 ppm 1.1 ppm 1.2 ppm 80,000 tons
ヒ素 As 1.5 ppm 2.1 ppm 1.8 ppm 47,000 tons
ホルミウム Ho 1.4 ppm 1.2 ppm 1.3 ppm 10 tons
テルビウム Tb 1.1 ppm 0.94 ppm 1.2 ppm 10 tons
ツリウム Tm 0.48 ppm 0.45 ppm 0.52 ppm 50 tons
臭素 Br 0.37 ppm 3 ppm 2.4 ppm 330,000 tons
タリウム Tl 0.6 ppm 0.530 ppm 0.850 ppm 30 tons
アンチモン Sb 0.2 ppm 0.2 ppm 0.2 ppm 53,000 tons
ヨウ素 I trace 0.14 ppm 0.490 ppm 0.450 ppm 30,000 tons
カドミウム Cd 0.11 ppm 0.15 ppm 0.15 ppm 23,000 tons
Ag 0.070 ppm 0.080 ppm 0.075 ppm 23,000 tons
水銀 Hg 0.05 ppm 0.067 ppm 0.085 ppm 8400 tons
セレン Se trace 0.05 ppm 0.05 ppm 0.05 ppm 600 tons
インジウム In 0.049 ppm 0.160 ppm 0.250 ppm 75 tons
ビスマス Bi 0.048 ppm 0.025 ppm 0.0085 ppm 6000 tons
テルル Te 0.005 ppm 0.001 ppm 0.001 ppm 215 tons
白金 Pt 0.003 ppm 0.0037 ppm 0.005 ppm 30 tons
Au 0.0011 ppm 0.0031 ppm 0.004 ppm 2,800 tons
ルテニウム Ru 0.001 ppm 0.001 ppm 0.001 ppm 12 tons
パラジウム Pd 0.0006 ppm 0.0063 ppm 0.015 ppm 24 tons
レニウム Re 0.0004 ppm 0.0026 ppm 0.0007 ppm 4.5 tons
イリジウム Ir 0.0003 ppm 0.0004 ppm 0.001 ppm 3 tons
ロジウム Rh 0.0002 ppm 0.0007 ppm 0.001 ppm 3 tons
オスミウム Os 0.0001 ppm 0.0018 ppm 0.0015 ppm <1 ton
大陸地殻での元素の存在度で、原子番号を横軸にとっている。地殻での最も稀な元素(黄色)は最も重いものではなく、むしろゴルトシュミット分類でいう親鉄元素である。これらは深部にある核へ移動させられて減少した。流星物質の存在度は高い。また、テルルとセレンは揮発性の水素化物として地殻から除かれつつある。

参考文献編集

  1. ^ Elements, Terrestrial Abundance”. www.daviddarling.info. 2007年4月14日閲覧。
  2. ^ Barbalace, Kenneth. “Periodic Table of Elements”. Environmental Chemistry.com. 2007年4月14日閲覧。
  3. ^ Abundance in Earth's Crust”. WebElements.com. 2007年4月14日閲覧。
  4. ^ List of Periodic Table Elements Sorted by Abundance in Earth's crust”. Israel Science and Technology Homepage. 2007年4月15日閲覧。
  5. ^ It's Elemental — The Periodic Table of Elements”. Jefferson Lab. 2007年4月14日閲覧。