地獄カルテット(じごくかるてっと)は、2007年から活動している日本のヘヴィメタルバンドである。

地獄カルテット
出身地 日本の旗 日本東京都 
ジャンル ヘヴィメタル
ハードロック
活動期間 2007年 -
公式サイト zigoku4.jp
メンバー NOVヴォーカル
小林信一ギター
MASAKIベース
GOドラムス

概要 編集

リットーミュージック社の教則本『地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ』シリーズ[1]の著者によって結成されている[2][3]。メンバーは音楽専門学校MIスクールの講師でもある。

元々は小林信一、MASAKI、GOの3人で「地獄トリオ」という名前であったが、ヴォーカルのNOV加入により3人を意味する"トリオ"から4人を意味する"カルテット"に変え「地獄カルテット」と改名した[2]

メンバー 編集

来歴 編集

  • 2007年12月、東中野プリズン東京にて『地獄カルテット生誕祭』を行う[2]
  • 2009年2月、1stアルバム『この世の地獄物語』をリリース。

ディスコグラフィ 編集

アルバム 編集

  1. この世の地獄物語 (2009年2月25日)
    • 教則本(全曲バンド・スコア&フレーズ解説)とカラオケCD付きの「この世の地獄物語 デラックス盤」が同時発売された。
  2. 旋律の地獄遊戯(2010年5月26日)
  3. 天空の地獄絵巻(2012年8月1日)
  4. 地獄の斬曲剣(2014年5月21日)
  5. 月牙の地獄列伝(2017年5月3日)

シングル 編集

  1. 地獄の亀甲縛り(ゴンドラ)(2009年7月22日
  2. 地獄の吊り天井(ブランコ)(2009年10月21日
  3. 地獄の三角木馬(メリーゴーランド)(2010年2月24日

いずれも、教則本(全曲バンド・スコア&フレーズ解説)付きのみの販売。

脚注 編集

  1. ^ 「地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ」シリーズ”. リットーミュージック. 2010年3月17日閲覧。
  2. ^ a b c ROCK ATTENTION 17 〜地獄カルテット〜”. BEEAST. 2015年9月24日閲覧。
  3. ^ 地獄カルテット、アニソンもアイドルもJ-POPも残虐メタルアレンジ”. BARKS (2014年5月21日). 2015年9月24日閲覧。

外部リンク 編集