堀吉孝

堀 吉孝(ほり よしたか、1933年4月20日 - )は日本の元スピードスケート選手である。

人物編集

樺太出身。第二次世界大戦苫小牧に引揚げ、苫小牧市立苫小牧東小学校苫小牧市立苫小牧東中学校苫小牧工業高校を経て富士製鐵室蘭製鉄所に入社[1]

1956年にコルティナダンペッツォオリンピックに出場、500m17位、1500m23位、5000m46位だった。

4年後のスコーバレーオリンピックでは500m16位、1500m29位だった。

脚注編集

外部リンク編集