メインメニューを開く

大分県立碩信高等学校(おおいたけんりつ せきしんこうとうがっこう)は、大分県大分市上野丘二丁目にあった県立通信制高等学校。通信制課程だけの独立した高等学校としては九州で唯一であった。

大分県立碩信高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大分県の旗 大分県
校訓 明朗・友愛・努力
設立年月日 1948年
閉校年月日 2010年3月7日
共学・別学 男女共学
課程 通信制
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科衛生看護科被服科
学期 2学期制
高校コード 44119J
所在地 870-8505
大分県大分市上野丘二丁目10番12号
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

設置学科編集

  • 普通科
  • 衛生看護科
  • 被服科
  • 科目履修生

沿革編集

  • 1948年(昭和23年) - 大分県立大分第一高等学校(現大分上野丘高等学校)、中津第一高等学校(現中津南高等学校)の2校に通信教育部を設置。
  • 1951年(昭和26年) - 通信教育部を大分県立大分城崎高等学校(現大分県立大分商業高等学校)1校に移管。
  • 1954年(昭和29年) - 通信教育部を大分県立大分上野丘高等学校に再移管。
  • 1951年(昭和36年) - 通信制発足に伴い大分上野丘高等学校通信制課程となる。
  • 1968年(昭和43年) - 独立して大分県立碩信高等学校となる。
  • 1982年(昭和57年) - 専用校舎竣工。
  • 2001年(平成13年) - 単位制に移行。
  • 2010年(平成22年)3月7日 - 閉校。

所在地編集

  • 大分県立大分上野丘高等学校と隣接していた。

高校再編編集

大分県教育委員会による前期高校再編整備計画に基づき、2010年度(平成22年度)に、本校と、定時制大分県立大分中央高等学校大分県立別府鶴見丘高等学校定時制の3校を統合して、大分市上野丘1丁目11番14号に大分県立爽風館高等学校が開校した。爽風館高校は3部制(定時制)課程と通信制課程を併置した単位制高校であり、本校は2009年度(平成21年度)で閉校して、在校生は2010年度(平成22年度)から爽風館高校に通学することとなった。

関連項目編集