大山 智(おおやま さとし、1944年3月2日)は、日本実業家三菱地所住宅販売代表取締役社長や、横浜スカイビル代表取締役社長、不動産流通経営協会副理事長を務めた。

人物・経歴編集

1966年小樽商科大学商学部卒業[1]三菱地所入社。広報部長都市開発部長、札幌支店長を経て、1998年取締役人事部長に昇格。2000年取締役企画本部長副本部長。2001年常務取締役企画本部長副本部長。2005年代表取締役専務執行役員住宅事業本部長[2]。2003年から三菱地所住宅販売(現三菱地所リアルエステートサービス)代表取締役社長を務め[1]不動産流通経営協会副理事長も兼務した[3]。2007年横浜スカイビル代表取締役社長[4]

脚注編集

  1. ^ a b 三菱地所住宅販売新社長に大山智氏 (2003-01-16)|今週の紙面|週刊住宅
  2. ^ [1]
  3. ^ [2]
  4. ^ [3]
先代:
神吉博隆
三菱地所住宅販売社長
2003年 - 2005年
次代:
八木橋孝男