大村悟

大村 悟(おおむら さとる、1977年7月28日 - )は、日本の元男子バレーボール選手、指導者。宮城県岩沼市出身。ポジションはウイングスパイカー

大村 悟
Satoru Omura
NECレッドロケッツ
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1977-07-28) 1977年7月28日(40歳)
出身地 宮城県岩沼市
ラテン文字 Satoru Omura
身長 187cm
体重 86kg
選手情報
所属 NECレッドロケッツ
愛称 サトル
役職 コーチ
ポジション WS
利き手
スパイク 324cm
ブロック 313cm
テンプレートを表示

現在VプレミアリーグNECレッドロケッツコーチ。

目次

来歴編集

小学校1年生よりバレーボールを始める。東北高校を経て、東海大学時代に秋季リーグで優勝を経験。大学卒業後の2000年4月にNECブルーロケッツに入部した。NECでは長年チームの主将を務めた。

2007年の第56回黒鷲旗大会ではチームを優勝へと導き、黒鷲賞(最高殊勲選手賞)受賞とベスト6に選出された[1]

2008年5月、現役引退[2]。同年6月、NECレッドロケッツのコーチに就任した[3]

球歴・受賞歴編集

  • 受賞歴
    • 2007年 - 第56回黒鷲旗全日本男女選抜大会 黒鷲賞、ベスト6

所属チーム編集

脚注編集

外部リンク編集