大鰐テレビ中継局(おおわにてれびちゅうけいきょく)は、青森県南津軽郡大鰐町に設置されているテレビ中継局である。なお、ここでは大鰐町虹貝地区をカバーする大鰐虹貝テレビ中継局についても併せて記述する。

大鰐テレビ中継局編集

デジタルテレビ放送編集

リモコン
番号
放送局名 チャンネル
番号
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
1 RAB
青森放送
20 3W 11.5W 水平偏波 青森県 約3,400世帯 2008年
11月10日[1]
2 NHK
青森教育
40 全国
3 NHK
青森総合
36 青森県
5 ABA
青森朝日放送
18
6 ATV
青森テレビ
19

アナログテレビ放送編集

チャンネル
番号
放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
7 NHK
青森教育
映像10W/
音声2.5W
映像24W/
音声6W
水平偏波 全国 - -
9 NHK
青森総合
映像23W/
音声5.9W
青森県
11 RAB
青森放送
映像23W/
音声5.6W
22 ATV
青森テレビ
映像30W/
音声7.5W
映像140W/
音声35W
24 ABA
青森朝日放送
  • 所在地: デジタルテレビ放送に同じ
  • 2011年7月24日をもってすべて廃止された。

大鰐虹貝テレビ中継局編集

デジタルテレビ放送編集

リモコン
番号
放送局名 チャンネル
番号
空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
1 RAB
青森放送
52 50mW 320mW 水平偏波 青森県 約1,200世帯 2010年
2月15日[1]
2 NHK
青森教育
51 全国
3 NHK
青森総合
49 青森県
5 ABA
青森朝日放送
47
6 ATV
青森テレビ
45
  • 所在地: 南津軽郡大鰐町虹貝字清沢[6]
  • 放送区域: 大鰐町の一部[6](虹貝地区)
  • 2009年10月20日に予備免許が交付され[7][8]、12月上旬に試験電波を発射。2010年2月10日に本免許が交付され[1]2月15日に本放送が開始された[1]。なお、計画当初は2009年12月下旬の予定で[8]、後に2010年1月下旬に変更されたが、2月15日に開局が延期された。

アナログテレビ放送編集

チャンネル
番号
放送局名 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
54 ABA
青森朝日放送
映像100mW/
音声25mW
映像560mW/
音声140mW
水平偏波 青森県 - -
56 NHK
青森教育
全国
58 NHK
青森総合
青森県
60 RAB
青森放送
62 ATV
青森テレビ
  • 所在地: デジタルテレビ放送に同じ
  • 2011年7月24日をもってすべて廃止された。

出典・脚注編集

  1. ^ a b c d e 青森県の免許情報(総務省東北総合通信局)
  2. ^ a b c 予備免許された各中継局の概要〈青森県〉(報道資料2008年7月24日) (PDF) (総務省東北総合通信局)
  3. ^ 地上デジタルテレビジョン放送局(中継局)に予備免許-東北地域の地上デジタルテレビジョン放送の視聴エリアが拡大します(報道資料2008年7月24日)(総務省東北総合通信局)
  4. ^ 地上デジタルテレビジョン放送局(中継局)に免許-東北地域の地上デジタルテレビジョン放送の視聴エリアが拡大します(報道資料2008年11月6日)(総務省東北総合通信局)
  5. ^ 免許された各中継局の概要〈青森県〉(報道資料2008年11月6日)(総務省東北総合通信局)
  6. ^ a b 大鰐虹貝中継局(地上デジタルテレビ放送)の概要及び放送エリア図(報道資料2009年10月20日) (PDF) (総務省東北総合通信局)
  7. ^ 地上デジタルテレビジョン放送局(中継局)に予備免許-東北地域の地上デジタルテレビジョン放送の視聴エリアが拡大します(報道資料2009年10月20日)(総務省東北総合通信局)
  8. ^ a b 予備免許した中継局の試験電波発射開始予定時期等(報道資料2009年10月20日)(総務省東北総合通信局)

関連項目編集