メインメニューを開く

天順(てんじゅん)は中国代の元号1457年 - 1464年)。英宗が第8代皇帝として重祚した後の在世に使われた。このため英宗は天順帝と呼ばれることもある。

景泰8年(1457年)1月16日に奪門の変が起き、上皇であった英宗代宗より帝位を奪い、1月21日に詔を発して景泰8年を天順元年とした。

西暦との対照表編集

関連項目編集


前の元号:
景泰
'中国の元号
'
次の元号:
成化