妙正寺(みょうしょうじ)は、広島県三原市にある日蓮宗の寺院[1]山号無量山本尊は十界大曼荼羅。

沿革編集

延宝2年(1674年)、三原浅野氏の菩提寺として米田山の山麓に創建された[2]。1723年、現在地に移転した。

境内編集

本堂、庫裏、鐘桜堂、最上殿、山門、墓所門等の享保年間建立の[要出典]主要建築物が全て残り[3]、6棟と棟札などが市の指定文化財となっている[4]

文化財編集

  • 銅鐘 - 室町時代の天正4年(1576年)に鋳造された。三原市指定文化財に昭和37年(1962年)5月28日に指定された。[要出典][5][6]
  • 紺紙金泥法華経加開結 昭和38年(1963年)12 月17日指定[7]
  • 墨書寄題三原妙正寺詩文 - 三原城主であった浅野家が寄贈した7点の典籍[8]
  • 三原城主浅野家歴代墓 昭和38年(1963年)12 月17日指定[9]

脚注編集

  1. ^ 広島県 三原市|日蓮宗全寺院マップ|寺院めぐり|日蓮宗ポータルサイト”. www.nichiren.or.jp. 2018年11月2日閲覧。
  2. ^ 妙正寺 | 三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち」『三原観光navi』。2018年11月2日閲覧。
  3. ^ 妙正寺 広島県 - これが日本のお寺・神社だ!” (日本語). www.otera.co.jp. 2018年11月2日閲覧。
  4. ^ 三原市の市指定文化財”. 三原市 (2017年4月30日). 2018年11月2日閲覧。
  5. ^ 三原市の市指定文化財 - 三原市ホームページ” (日本語). www.city.mihara.hiroshima.jp. 2018年11月2日閲覧。
  6. ^ 三原編(34) 妙正寺/本堂~三原の時の鐘 - 戦国ジジイ・りりのブログ:楽天ブログ」『楽天ブログ』。2018年11月2日閲覧。
  7. ^ 三原市の市指定文化財 - 三原市ホームページ” (日本語). www.city.mihara.hiroshima.jp. 2018年11月2日閲覧。
  8. ^ 三原市の文化財 墨書寄題三原妙正寺詩文 (PDF)”. 三原市 (2012年10月12日). 2018年11月2日閲覧。
  9. ^ 三原市の市指定文化財 - 三原市ホームページ” (日本語). www.city.mihara.hiroshima.jp. 2018年11月2日閲覧。