メインメニューを開く

安居院 唱導教団(あぐい しょうどうきょうだん)は日本南北朝時代仏教宗派の1つ。

神道集』を編纂したことで知られる。なお、この集団を指す「安居院唱導教団」という語は、現代の歴史学上の用語であり、当時そう呼ばれていたわけではない。