メインメニューを開く

宛名職人はソースネクストが販売しているはがき作成ソフトウェアである。

宛名職人
開発元 ソースネクスト
初版 1993年10月(26年前) (1993-10
最新版 2018年9月7日(13か月前) (2018-09-07
対応OS macOS / Microsoft Windows
対応言語 日本語
種別 はがき作成ソフト
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト 宛名職人|ソースネクスト
テンプレートを表示

もとはアジェンダが開発・販売していたMacintosh用のはがき作成ソフトウェアで、Macintosh本体にも標準で添付されているなど、大きなシェアを誇っていた。Mac用の同ジャンルソフトとしては2016年現在、23年連続No.1を誇る[1]

1998年10月からはWindows版もリリースされた。以降、Windows版は商品名に西暦を、Macintosh版はVer.1からの通し番号を商品名に使用している。

2004年8月30日、アジェンダはソースネクストとWindows版の業務提携を発表した[2]。以降、Windows版に関しては、店頭ではソースネクストのパッケージが販売され、アジェンダ公式サイトでは機能強化したPremium版がインターネット限定で販売されていた。

2016年4月1日、宛名職人シリーズソフトウェアの著作権商標権等の権利をアジェンダからソースネクストへ譲渡した[3]。今後はソースネクストがすべての販売・サポートを行うこととなった。開発についてはソースネクストからの委託でアジェンダが行う。

2017年現在、ソースネクストが「筆まめ」「筆王」「宛名職人」と3本のはがき作成ソフトを開発・販売していることになるが、「宛名職人は機能を抑えたシンプルなUIとし、より簡単に年賀状作成ができるようにし、筆まめと筆王の差別化を図っている」と位置づけの違いを説明している[4]

バージョン履歴編集

宛名職人Ver.1.0 - 1993年10月発売。

宛名職人Ver.2.0 -

宛名職人Ver.3.0 -

宛名職人Ver.4 -

宛名職人Ver.5 - 1997年10月17日発売。

宛名職人98(Windows) / 宛名職人Ver.6(Macintosh) - 1998年10月発売。

宛名職人2000(Windows) / 宛名職人Ver.7(Macintosh) - 1999年10月8日発売[5]。Windows版は日本IBMの音声認識システム「ViaVoice 98」を搭載した。

宛名職人2001(Windows) / 宛名職人Ver.8(Macintosh) - 2000年10月6日発売[6]

宛名職人2002(Windows) / 宛名職人Ver.9(Macintosh) - 2001年10月5日発売[7]

宛名職人2003(Windows) / 宛名職人Ver.10(Macintosh) - 2002年10月1日発売[8]

宛名職人2004Premium(Windows) / 宛名職人Ver.11(Macintosh) - 2003年10月17日発売。

宛名職人2005(Windows) / 宛名職人Ver.12(Macintosh) - 2004年10月8日発売。このバージョンよりWindows版のみソースネクストと業務提携し、宛名職人2005(ソースネクスト版)が9月24日からパッケージとダウンロード販売を開始し[9]、宛名職人2005(アジェンダ版)が10月8日よりダウンロードのみで販売する形式になった。ソースネクスト版とアジェンダ版では、価格や一部機能、搭載イラストなどが異なる[10]

宛名職人2006Premium(Windows) / 宛名職人Ver.13(Macintosh) - 2005年10月7日発売[11]。宛名職人2006(ソースネクスト版)は9月30日発売[12]

宛名職人2007Premium(Windows) / 宛名職人Ver.14(Macintosh) - 2006年10月5日発売[13]。宛名職人2007(ソースネクスト版)は9月8日発売[14]

宛名職人2008Premium(Windows) - 2007年11月1日発売[15]。宛名職人Ver.15(Macintosh版)も同時発売を予定していたが[16]、開発遅延の問題があり、延期が繰り返され、結局この年には発売されなかった。宛名職人2008(ソースネクスト版)は9月7日発売[17]

宛名職人2009Premium(Windows) / 宛名職人Ver.15(Macintosh) - 2008年10月3日と10月31日に発売。宛名職人2009(ソースネクスト版)は10月3日発売[18]

宛名職人2010Premium(Windows) / 宛名職人Ver.16(Macintosh) - 2009年10月2日発売[19]。宛名職人2010(ソースネクスト版)は9月4日発売[20]

宛名職人2011Premium(Windows) / 宛名職人Ver.17(Macintosh) - 2010年10月1日発売[21][22]。このバージョンからソースネクスト版がなくなり、アジェンダのみが販売。

宛名職人2012Premium(Windows) / 宛名職人Ver.18(Macintosh) - 2011年10月7日発売。

宛名職人2013Premium(Windows) / 宛名職人Ver.19(Macintosh) - 2012年10月5日発売。

宛名職人2014Premium(Windows) / 宛名職人Ver.20(Macintosh) - 2013年10月4日発売[23]

宛名職人2015Premium(Windows) / 宛名職人Ver.21(Macintosh) - 2014年10月3日発売[24]

宛名職人2016Premium(Windows) / 宛名職人Ver.22(Macintosh) - 2015年9月25日発売[25]

宛名職人2017Premium(Windows) / 宛名職人Ver.23(Macintosh) - 2016年9月2日発売[26]。権利譲渡に伴い、このバージョンからソースネクストが開発・販売・サポートをする。

宛名職人2018Premium(Windows) / 宛名職人Ver.24(Macintosh) - 2017年9月6日発売[27]

宛名職人2019Premium(Windows) / 宛名職人Ver.25(Macintosh) - 2018年9月7日発売[28]

宛名職人2020Premium(Windows) / 宛名職人Ver.26(Macintosh) - 2019年9月6日発売[29]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 宛名職人Ver.23(Mac/Win) | ソースネクスト企業サイト” (英語). sourcenext.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  2. ^ 株式会社アジェンダ >> ユーザーサポート >> お知らせ” (2004年9月1日). 2018年9月18日閲覧。
  3. ^ 【重要】弊社製品及びユーザー登録情報についての重要なお知らせ - ニュースリリース | 株式会社アジェンダ”. www.agenda.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  4. ^ 株式会社インプレス (2017年8月25日). “ソースネクスト、シェアNo.1の年賀状ソフト「筆まめ Ver.28」 ~筆王や宛名職人も投入” (日本語). PC Watch. https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1077414.html 2018年9月18日閲覧。 
  5. ^ アジェンダ、音声認識技術に対応した宛名印刷ソフト「宛名職人 2000」”. pc.watch.impress.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  6. ^ アジェンダ、「宛名職人」新バージョンを10月6日発表”. pc.watch.impress.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  7. ^ アジェンダ、2ステップで年賀状作成可能な「宛名職人2002」”. pc.watch.impress.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  8. ^ アジェンダ、1,820文字の人名外字を搭載した「宛名職人 2003」”. pc.watch.impress.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  9. ^ ソースネクスト、1,980円の年賀状作成ソフト2製品”. pc.watch.impress.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  10. ^ 株式会社アジェンダ >> ユーザーサポート >> お知らせ” (2004年9月1日). 2018年9月18日閲覧。
  11. ^ アジェンダ、年賀状作成ソフト「宛名職人」の2006年バージョン」『ITmedia PC USER』。2018年9月18日閲覧。
  12. ^ ソースネクスト、住所録にパスワード設定できる「宛名職人 2006」”. pc.watch.impress.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  13. ^ 編集部. “ASCII.jp:アジェンダ、“宛名職人”シリーズの2007年版を発表” (日本語). ascii.jp. 2018年9月18日閲覧。
  14. ^ 編集部. “ASCII.jp:ソースネクスト、はがき作成ソフトの2007年版『宛名職人 2007』を発売” (日本語). ascii.jp. 2018年9月18日閲覧。
  15. ^ “アジェンダ、年賀状ソフト「宛名職人2008 Premium」を発売” (日本語). マイナビニュース. https://news.mynavi.jp/article/20070919-a031/ 2018年9月18日閲覧。 
  16. ^ “アジェンダ、UIを一新したMac OS X用の年賀状ソフト「宛名職人Ver.15」発売” (日本語). マイナビニュース. https://news.mynavi.jp/article/20071003-a041/ 2018年9月18日閲覧。 
  17. ^ ASCII. “ソースネクスト、はがき作成ソフトの2008年版を発売” (日本語). ASCII.jp. http://ascii.jp/elem/000/000/059/59867/ 2018年9月18日閲覧。 
  18. ^ ソースネクスト、1980円のハガキ作成ソフト最新版「宛名職人 2009」」『ITmedia PC USER』。2018年9月18日閲覧。
  19. ^ “アジェンダ、年賀状ソフト「宛名職人2010 Premium」を発売” (日本語). マイナビニュース. https://news.mynavi.jp/article/20090825-a069/ 2018年9月18日閲覧。 
  20. ^ “宛名面にこだわりたい人のためのハガキ作成ソフト「宛名職人 2010」が発売” (日本語). マイナビニュース. https://news.mynavi.jp/article/20090810-a046/ 2018年9月18日閲覧。 
  21. ^ “シンプルでセンスの良い年賀状を作りたい方へ「宛名職人2011 Premium」発売” (日本語). マイナビニュース. https://news.mynavi.jp/article/20100901-a083/ 2018年9月18日閲覧。 
  22. ^ “アジェンダ、Mac用年賀状ソフト「宛名職人Ver.17」を10月1日より発売” (日本語). マイナビニュース. https://news.mynavi.jp/article/20100901-a078/ 2018年9月18日閲覧。 
  23. ^ ぱぱっとスピーディに年賀状が作成できるWindows用年賀状作成ソフト『宛名職人2014 Premium』2013年10月4日(金)発売」『』。2018年9月18日閲覧。
  24. ^ 株式会社インプレス (2014年8月22日). “Yosemiteにも対応するMac用「宛名職人」最新版、年賀状を核に人間関係を管理 Mountain Lionに対応する“最後の宛名職人”も” (日本語). INTERNET Watch. https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/663264.html 2018年9月18日閲覧。 
  25. ^ 株式会社インプレス (2015年8月20日). “年賀状作成ソフト「宛名職人」の2016年申年バージョン、Yosemite版では住所録を高速化” (日本語). INTERNET Watch. https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/717002.html 2018年9月18日閲覧。 
  26. ^ 宛名職人Ver.23(Mac/Win) | ソースネクスト企業サイト” (英語). sourcenext.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  27. ^ 「筆王」「筆まめVer.28」「筆まめ純正デザイン集 2018年版」「宛名職人Ver.24」 (Mac)、「宛名職人 2018 Premium」 (Win) | ソースネクスト企業サイト” (英語). sourcenext.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  28. ^ 新元号にも対応。さらに使いやすくなった最新版。「筆まめVer.29」「筆王Ver.23」「宛名職人 Ver.25」 | ソースネクスト企業サイト” (英語). www.sourcenext.co.jp. 2018年9月18日閲覧。
  29. ^ 令和に対応、豊富な素材を収録した最新版「筆まめⓇVer.30」、「筆王ⓇVer.24」、「宛名職人Ⓡ Ver.26」8月22日(木)新発売”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2019年9月23日閲覧。

外部リンク編集