メインメニューを開く

J-STARS(英表記:FJ-Stars)は、Xリーグに所属するアメリカンフットボールWEST所属のクラブチーム。なおXリーグには富士ゼロックスの名を冠するクラブチーム、富士ゼロックスミネルヴァAFCがあるが、特に人材交流等はなく、別個のチームとして活動している。

2018年よりメインスポンサーがエコリングに変更されたため、チーム名も「エコリングJ-Stars」に改称された[1]

2019年からはチーム名J-STARS』として活動している。

歴史編集

1985年に富士ゼロックスグループ大阪地区にて結成された。(プライベートリーグである御堂筋リーグに加盟)

1989年に社会人協会加盟、準加盟リーグにて優勝。

1990年に2部Aリーグ優勝、入れ替え戦に勝利し初の1部昇格を果たす。

1991年から1部リーグに所属し最高順位4位になるも、1993年1部リーグ削減(12チーム→6チーム)により2部降格となった。

1994年から1999年まで2度入れ替え戦に出場も昇格はならなかった。

2010年に入れ替え戦で勝利して18年ぶりの1部昇格するも、1年で降格。

2012年から3年連続で入れ替え戦に出場いずれも敗れるが、西宮ブルーインズがX2に自主降格したためX1に昇格。

その後再びX2降格、2017年にはX3に降格となった。

2000年・2003年・2004年・2009年には西日本社会人選手権大会には優勝を経験している。

2018年よりメインスポンサーがエコリングに変更されたため、チーム名も「エコリングJ-Stars」に改称された[1]

秋季リーグ戦成績編集

  • 2008年 X2 2勝2敗1分 4位
  • 2009年 X2 4勝1敗 2位
  • 2010年 X2 4勝1敗 1位、X1-X2入替戦(名古屋サイクロンズ)に勝利しX1昇格
  • 2011年 X1 1stステージ 5敗 6位・2ndステージ 1勝1敗 6位、X1-X2入れ替え戦(阪急ブルーインズ)に敗れX2降格
  • 2012年 X2 5勝 1位、X1-X2入れ替え戦(西宮ブルーインズ)に敗れX2残留
  • 2013年 X2 4勝1敗 1位、X1-X2入れ替え戦(名古屋サイクロンズ)に敗れX2残留
  • 2014年 X2 4勝1敗 2位、X1-X2入れ替え戦(西宮ブルーインズ)に敗れるも西宮のX2自主降格によりX1昇格
  • 2015年 X1 1stステージ 5敗 6位・2ndステージ 2敗 8位タイ 総合17位タイ、X1-X2入れ替え戦(サイドワインダーズ)に敗れX2降格
  • 2016年 X2 2勝3敗 4位
  • 2017年 X2 1勝4敗 5位 、X2-X3入れ替え戦(オーパーツ福岡SUNS)に敗れX3降格

脚注編集

外部リンク編集