富士ビバレッジ神奈川県静岡県山梨県で展開しているコカ・コーラセントラルジャパン(旧富士コカ・コーラボトリング神奈川地区)の関連会社である。

概要編集

かつては自社ブランドの横濱館、日本コカ・コーラの正式ブランドになる前のカナダドライ及びドクターペッパー、乳性炭酸飲料スコールのライセンス販売を行っていた。この中でも特にドクターペッパーに力を入れていたようで、かつては1960年代頃のロゴをあしらった自販機が横浜市内随所で見られた。また90年代初頭にはリフトオレンジ及びグレープを販売していた。子会社とはいえコカ・コーラボトラー以外でコカ・コーラブランドの製品を販売した稀有な例である。 現在は自社製品の取り扱いをストップし、コカ・コーラ他各種自販機の設置等事業が中心となっている。