富永 文一(とみなが ふみかず、1891年明治24年)1月31日[1] - 没年未詳)は、日本朝鮮総督府官僚。徳島県徳島市の人[1]

経歴編集

1937年に退官した後は、朝鮮殖産銀行理事、朝鮮開拓株式会社理事を歴任した[2]

脚注編集

参考文献編集

  • 貴田忠衛『昭和十年版朝鮮人事興信録』朝鮮人事興信録編纂部、1935年
  • 『輓近大日本拓殖史』日本行政学会、1934年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第14版(下)』人事興信所、1943年。